ででむし夫も、今週から通常モードの出勤になり、
我が家も、いつも通りの日常に戻ってきた。




自粛中、手縫いでマスクを作ったり、
夫が毎日家に居ることで食事の回数が増えてバタバタした以外は、
これと言って、
「自粛中に何か始めた」とか、
「自分のためになるようなことをした」
ということはなかった。




芸能人がリモートで、
「部屋で身体づくりに勤しんでいる」
「掃除に夢中」
と言っているのをテレビで見ていて溜息が出た。
自分とは真逆。




マスクなんか、
前回13日に「暑くて仕方ない」と書いてから、
一枚も作っておらず。




なんだか段々飽きてきたよ、マスク作りも・・・(´д`;)
電池切れかなぁ・・・。




・・ってか、飽きるほど作ってんのか?と自問。
15枚ほど作って、そのうち4枚ぐらい失敗したから、
出来上がったのは正味10枚程度?




言い訳になるんだけど、
最近どんどん暑さが増してきてる中で、
ちまちま手縫いで細かい作業なんかやってらんねぇっつーか・・・。




この3か月ぐらい全くやってもいないくせに断言してしまうが、
自分的には、手縫いマスクを作ってるより、
羊毛フェルトをチクチクしてるほうが、まだ楽しいぜよ・・・。




自粛中は、先のマスク作りか食事か買い物か、
一日おきぐらいのネット以外に何をしていたかと言えば、
居間でゴロゴロうたた寝してるか、
録画した番組を夫と観てるか、
持ってるコミックスを何冊か引っ張り出して読むぐらいしかしてなかった。
毒父の件は、
3月に夫と二人で、胃腸科と補聴器店へ(毒父は家で待機)行った以外は、
用無しで助かった(姉は4月に単身で胃腸科の薬を取りに行った)。



Hulu?とかTever?とかの、
インターネットテレビを全く利用したことがなく、流行に完全に乗り遅れてる自分は、
コミックスを持っててほんとによかったと思った。
時間の潰しようがないですよ・・・コミックスがないと。




ほんと昨今、猫も杓子もネットテレビだね?
よくわからんけど「無料配信」といっても適用するのは最初の一か月ぐらい?
その一か月を利用するだけでも、
最初にクレカの番号やら個人情報やら登録するのかな?
解約するのを忘れたら翌月からきっちり支払いが発生?
めんどくせー。




ネットテレビが流行しちゃったせいか、
ドラマの再放送も、地上波で殆どやらなくなったなぁ・・・。
「JIN 仁」と「ハケンの品格」は物凄く嬉しかったけど、
90年代~2000年代のドラマの再放送をもっとやってほしかった。
配信のほうがカネ取れるから地上波でやらんのだろうか?
(「愛していると言ってくれ」の再放送をやってくれるようだけど、
これも「JIN」と同じでダイジェストなのかな?)





テレビ番組も、リモート放送が多くなってきてるけど、
みんな使いこなしてんなー・・・という感じ。
自分は普段から、人との関わり合いをもたないし、
Zoomを利用する機会もない。
Zooの導入もなんだかめんどくさそう・・・。
個人情報とか大丈夫なんだろうか?




自粛中も誰ともコンタクトを取らなかった。
そして、周りからも誰からも見事にスルーされていた。

5か月前に気にしていた、
ここ
と、
ここ

で書いた高校時代の友人たちの件は、
もう今ではさすがに、毎日思い出すことはなくなったが、
私なんかハブで、
Zoomやらskypeやらで、個別にコンタクトとってる人もいるかもなぁ・・・。




明日は、ようやく美容院。
この半年間行ってなかった。
自宅で2回白髪を染めたが、
元々、自分で染めるのも面倒で嫌な奴なので、
今じゃもう白髪妖怪そのものwwww




金曜は、これもようやくなのだが皮膚科通院。
昨年の4月以来行ってなかった。
お薬手帳を見たら、最後に行ったのは9月だった。




昨年5月以降、毒父の件でバタバタしていたのを言い訳に
皮膚科から遠のいていた。
行かずにいたら、だんだん通いにくくなってしまい、一年経った。





そしたらバチが当たったのか、今年に入ってから、
既存の膝の痒み以外の、他の部位にも痒みが出てきてしまった。
広がってしまったのかもしれない。
残っていた塗り薬で騙し騙し生活していたが、もう薬がなくなりそうで、
これは行かないとダメだと、なんとか重い腰をあげた。
(他人には感染しない病。飛び火して広がるのは自分の身体だけ)






最近は、こんな感じ。
とめどなくダラダラ打っていてどうしようもないので、
この辺で。




2019.09.10 膀胱炎
一週間ほど前から、なんとなく痛みがある感じ。
3~4年ぶりだろうか。
今度は泌尿器科じゃなくて内科に行ってみよう・・・。


いや、その前に、ボーコレンを飲んで、もう少し様子を見るか。
それで痛みが無くなれば医者に行く必要はなくなる。


前にも、「あれ?」って思ったことがあり、ボーコレンで様子を見たら、
痛みも引き、再発もなかったので病院に行かずに済んだことがある。


ちょっと気になるのは、
前回、毒父を病院に連れて行った8月24日の時のこと。
痛みはなかったが明らかにお手洗いの回数が多くて疲れた。
そんなに沢山水分も摂ってないのに妙だった。


自分の家を出る時に1回、
途中の駅で1回、
実家で、病院に行く出発前に1回、
胃腸科で2回、
眼科で2回、
実家に戻ってきて1回、
駅で姉と別れた後に1回、


・・・大杉・・・。
一日平均、7~8回と聞く。
なのに朝~日中で9回ってのは・・・。


そして、自分の家に戻ってきてから、すぐに1回お手洗いに行ったが、
それ以降、2時間ぐらいは全く尿意が起きなかった。


精神的なものか?
心因的頻尿?




今週の土曜日、また毒父を病院に連れて行かなくちゃならん・・・(-ω-;)


前回なんか、もしかしたら、
人が病院のお手洗いに行ってる時に、待合室で姉にコソッと言ってそうだな。

「ででむし、トイレ多いね。膀胱炎かな」

とかなんとか。


すんげー言いそうwwwww


ってか、シモの話を他人が沢山いる前でするなや。


言ってると決めつけてるwww




・・・え?
私はいいのか、って?


私は自分のシモに関する話を、自分の意志で書いてるから良いのでR(あーる)





wikiで見なけりゃよかった・・・・(-ω-;)
糖尿病も頻尿になることがあるらしい。
別件で少し気になることがあって、2~3日ほど前からチェックしてるけど、
今のところ泡は出てないんだよなぁ・・・・。



【腹痛と、腹部ピーヒャララな話が後半にありますので、
お食事中の方はご注意ください】







あと1時間半ほどで、新しい年号が発表になるけど、
私はいつものように、不健康極まりない日々。




一年のうち、「まぁまぁ体調がいいかな?」という日が、圧倒的に少ない。
メンクリ以外の通院も一年中。




一週間ぐらい前から、左耳に耳鳴りを感じるようになってしまった。
3月24日(日)までなんとも感じてなかったのに、翌朝から何故か急に。




ただ、自分でもよくわからないのが、本当に耳鳴りがしているのか、聴力過敏なのか。
耳鳴りも、実はしていなくて、「耳鳴りがしているような気がする」と、
思い込んでいるだけなのか。




ググッてみると、「耳鳴りを感じた時は早めに耳鼻科へ」と幾つかあり、
耳鳴りがするしないがわからないため、
とにかく翌26日(火)に掛かりつけの耳鼻科へ。




聴力検査の後、両耳の中もササッと診てもらったが、特に異常がないらしく、
「一週間様子を見ましょう」と言われてしまった。




でも相変わらず左耳に違和感。




気持ちもかなり落ちており、この状況で翌日(27日)のメンクリに行くのもしんどく、
当日の朝にキャンセルを入れ、カウンセリングも次回に変更してもらった。




”なんとかしなくては・・・・”と焦り、さらにその翌日28日(木)に、
初診の耳鼻科へ行ってみた。




一昨日に別の耳鼻科で診てもらったが異常がないと言われたこと、
でもなんとなく違和感があるということ等を話した。
お初の耳鼻科だったので不安だったが、話をよく聞いてくれるお医者さんだった。




脳の血流の流れを良くしてくれる飲み薬と、
末梢神経障害を改善してくれる飲み薬を出してくれた。




「気のせいなのか耳鳴り」な状態が治まらないまま、今度は、
先週の29日(金)から胃腸の調子が悪くなってしまい、今も続いている状況で・・・。





金曜日の朝の8時半ぐらいに、
前日28日(木)に買ったパン(冷蔵庫に入れたあったもの)を3個食べ、
(それぞれの大きさはそんなにデカくなかった)
お昼過ぎまで全くなんともなかったのに、
午後2時ぐらいになってから急に、胃に不快感が発生。
久々にきついムカムカ状態が4時間ほど続いた。
苦しかった。
”吐くのかな・・・”と思ったが、それは無かった。




その日の晩と、念のため翌日30日(土)も終日雑炊。
オカズはカボチャの煮物など、油っぽくない物を摂取。





なのに、「自分って本当にバカだなー」と思うのは、
ちょっと調子が良くなると途端に「もっと食いたい欲」が出てくること。




欲望を止めることが難しいらしい。
たまに「お腹が空きすぎてフラフラする」と夫に言うことがあるんだが、
「俺の周りで、腹減ってフラフラするという奴は初めてだ(笑)」と言われる。




昨日(3月31日)夫と、近所の公園に花見に行き、
下記の物を、それぞれ半分ずつ夫と分けて食べた。

・冷蔵庫に入れてあったチーズ2個
・帆立の貝柱のつまみ(乾物)4個
・出店で買ったフランクフルト2本
(フランクフルトなんて油っぽいのにねぇ・・・・・)




更にそこから30分後、中華料理店で、
夫はマーボー麺、私は「半チャーハン」「半ラーメン」「餃子3個」
のセットを頼み、完食。



(ってか、いきなり中華かよ・・・これもまた油っぽいわけで・・・・)





帰宅して1時間以内に、モナカアイス一個と、ジュース一本を完食。





完全に、暴飲暴食。    



やっぱバカですなぁ・・・・・ ┐(´∀`)┌ やれやれ 






夕方ぐらいから徐々に胃腸の調子が悪くなってきた。  ← 当然だよ・・・・orz




最初は腹部シクシク程度が、かなりきつめの腹痛に変化&ピーヒャララ状態。




ようやく痛みがなくなって落ち着いたのが、昨日の午後10時頃。




この日はさすがに、アイス以降は何も食べる気がしなかった(飴を4個ぐらいのみ)。




少し様子を見つつ居間で過ごし、
”大丈夫かな?” と思ったので午前1時頃に布団で就寝。






ところが今朝。




めずらしく目覚まし時計が鳴る前に目が覚めてしまった。
夜間、体温でも上昇したのか、ズボンと靴下を脱いでしまっていた。
何か胃が少しムカムカする。
気持ち悪かったので、寝床のそばに置いてあったヴィックスドロップを一個舐める。




お手洗いに行ったが、ほんの少しだけ。




・・・・というか、昨晩のピーヒャララで「もう無い」と思っていたのに、まだ?
昨日の午後2時台のアイス以降、固形物を摂ってないのに、体内に何が?




(口に入れた物が、どのくらいの時間をかけて消化されるのか、よくわからん・・・)




今もまだ、胃に若干の不快感   ← 今ココ




なのにお腹が空いてきている。一体どうしたものか・・・・。




胃に不快感がありながら空腹って一体ナニよ?
私の身体と脳はどうなっているのか?




「おくすり110番」というサイトで検索したところによれば、
耳鼻科で貰った薬は「副作用はまずありません」とは書いてはあるが、
一応「胃の不快感」「吐き気」「食欲不振」はあるらしい。




次回のメンクリで院長先生に薬のことを尋ねても、
「そこら辺のことはよくわからないので」って言われちゃうんかなぁ・・・。




いずれにしても、このまま何も食べないわけにはいかないので、
これから昆布&かつお出汁を作って、余ったご飯をぶっこんで食べる予定・・・・。










先日やっと◎門科に行ってきた(´∀`;)
本来なら9月中。
実に一か月遅れぐらいの訪問。
以前と変わらず小康状態。
「手術するほどではないポリープ」から悪い方に進行していない模様。
ここは、”あぁ良かった” と感じるべきなんだろうなぁ・・・。


◎門科に行く日は起床が早いから毎回面倒かな・・・。
早いっつっても6時だけど、私にしてみたらそれはそれは早い。
普段は7時~7時半の間ぐらいなんで。


早めの起床&化粧の時間の余裕があるか気にしていたからか、
寝覚めの悪い夢を見た。


◎門科の帰り道にスーパーに寄って買い物をして、
帰り道にチャリをこぎながら、
なんだろう、急に頭に浮かんできたのが「フェフ姉さん」だった。
先日録画してあったものを観た時に笑ってしまって(ガンバレの気持ち含む)。


きっと自分に元気がなかったのだろう。気分をアゲたかったのかもしれない。
帰宅して遅い食事を摂りながら、また録画したものを観てしまった。

また別の皮膚科に行くことになった。
またしてもドクターショッピングか・・・。



2月5日から通っていた皮膚科。


6月初旬を最後に行っていない。




行かなくなった理由は色々ある。
自分のほうにも幾つかあるし、
先方の対応に不安を感じたのもある。



不安は、通い始めて2回目ぐらいには、
もう感じていた。



でもとりあえず通った。



5月くらいまでは、
自分にしてはよく頑張って薬も塗っていた。



現在も飲み薬を毎日飲んでいる。



しかし力尽きた。
本当なら7月の頭に行く予定だったのに・・・。



なんだかんだで、10回ちょいくらい通ったか。



でもそんなんじゃ全然少ないし、
まだまだ通院続行が必要だった。



ほんとに根気が足りない。



本気で ”治したい” と思ってないのだろうか。



飲み薬を何回か飲んで、
塗り薬をチョイチョイと塗っただけでは完治しない。



いい加減、こんな、
肌トラブルの多い自分はイヤだ、と思っているのに、
通院が続けられないのでは・・・。



こんなんじゃ何処へ行っても同じだろうなぁ・・・。



別の皮膚科の予約を入れたので、
来週行くことにしている。


そこでもまた同じように続けられないのだろうか。



血液検査も2度やってくれたし、
肝臓の数値が高かったことで、
飲み薬を別の物に変えてくれたり、
また、飲み薬漬けになる事を懸念して、
奇数日×夜のみ
偶数日×朝晩
に変える提案をしてくれたし、
「掻いちゃうと、
そこにまた新たな肌トラブルを生んでしまうから、
掻いちゃダメ」
と教えてくれた。



でも、なんかもう・・・。
戻りたくないんだ・・・。
悪い先生では、決してなかったけど・・・。











2018.07.11 不真面目
今日で、通院6~7回目ぐらいだろうか。
(2018年2月の日記)

別の日記でも、
「手術にならなくてよかった~」
みたいなことを書いたおいて、
いざ、症状がそんなに重くないとわかったら、
毎月の通院が面倒だと感じてしまう。


そういう自分が嫌い。


どの病院でもそう。
今日の病院だけでなく皮膚科も。
お医者さんは親身になってくれているのに、
すぐ「通うのがめんどくさい」
と思ってしまう自分が嫌いだ。


昨晩から二言三言、
「あぁ~明日の通院めんどくさいなぁ・・・」
と実際に言っていたし、
”別の日に変えようかな・・・”
などと半分ぐらい思っていた。


季節や時期や、
食べた物によっても症状は変化するらしいけど、
ただ、今のところ小康状態なので、

”もしかしたらそろそろ診察はいったん終わりかな?”

などと淡い期待を抱いて、今日行ってきたけど、
2か月分の軟膏を出してくれて、
「なくなりそうな頃にまた」
と言われてしまった(T▽T)


3年前は不真面目で、
軟膏も使い切らずに勝手に通院をやめた経緯があるので、
今回はちゃんと通おうと頑張ってきたけど、
そろそろマジでしんどくなってきたかなぁ・・・・(´д`;)


次回は9月頃。







「円座クッション」の続き


6時起きで病院に行ってきた。


2週間分の薬を、
今朝無事に使い切った。
やれやれ・・・(^-^;)


”たった2週間なのに?”
と思う人もいるかもしれないが、


・・・続けることは私には難しい。
とにかく昔から「続けること」が苦手。


今日の診察で、手術の「しゅ」の字も出ず。
「取らなくちゃいけないほどの、
大きいポリープではないんですよね」
とも言われた。


あと、「冬場は(患者さんが)増える」
みたいなことも言っていた。


今日は一か月分の薬を貰った Σ(´∀`;)

無事にちゃんと使い切れるかどうか、
自信がない。
とにかく「一応」がんばろう・・・。


ちなみに、家での血圧計測も継続中。
先日、一回、忘れてしまった ( ←  やっぱりナw)


これについても、先週の皮膚科で、
「暫く測ってください」
と言われてしまったため、
続けていかなくちゃならない。


今までの、ダラけた生活の中に、
軟膏と計測を組み込むだけでも大変。

正直、ハゲしく面倒くさい。



去年の初めての計測だって、
3か月ぐらいで挫けちゃったし・・・。


「通院ラッシュ」の続き。


検査結果。
特に異常なし。。。
3年前の検査でみつかった小さいポリープも、
別に大きくなっているわけでもないらしい。

手術の「しゅ」の字も、話に出てこなかった。
よかった・・・。

「ヘ*レ*クス」という薬を2週間分もらった。
今度こそ、きちんと朝晩一回ずつ使用して、
きっちり2週間分使い切るんだ・・・。
そして来月にまた診察に行く予定。
朝6時起き・・・(´∀`;)

この薬で痛みや疼きが緩和しても、
ポリープって、手術しないとなくならない・・・ね?

もしかしたら次回の診察で、
勧められるかもしれない・・・。
3年前もそんな感じだった。
「今すぐ切除しなくちゃならないってわけじゃないけど」
と前置きしていたが、
「入院するなら3~4日(・・だったかな?)」
と説明していた。
あの時は怖くて、結局逃げてしまったが・・・。



今日、メンクリの帰りに、円座クッションを買ってきた。

2018.02.23 通院ラッシュ
先日書いたものと重なってるところもアリ。



2月19日・・・・ 皮膚科&血液検査。

2月20日・・・・ *門科に容器を取りに。

2月22日・・・・ *門科に容器を提出。

2月23日・・・・ 皮膚科通院&血液検査の結果。

2月26日・・・・ *門科の結果&診察に行く予定。

2月27日・・・・ メンクリ通院日。



自分の身体の事とは言え、
ヒキの自分には、これはキツイ。。。
連日連日外出。


ほんとにもうイヤ。。。



皮膚科の血液検査結果は、
γ-GTPの値が高かった。
私は酒を殆ど飲まない。
飲めないわけではないが、
一か月飲まなくても過ごしていられる。



今の皮膚科の先生が調べてくれたところによると、
前の皮膚科で永らく出されていた薬の副作用として、
γ-GTP、AST(GOT)ほかの上昇等を伴う、
肝機能障害が起こることがあるらしい。



でも私の症状を鎮めるために
処方してくれていた薬なので、
前の皮膚科の先生を責めることはできない。



今の先生も、私の症状を鎮めるために、
この一か月ほど、
その薬を処方してくれていたのだが、
今日から別の飲み薬に変えてくれた。



そして来週の月曜日の、*門科の診察に、
「今日の血液検査結果の紙を持参して、
あちらの先生の指示を仰いでください」
と言われた。



とにもかくにも、まだ通院は続く。




今日の皮膚科で、
「もう血圧測らなくていいですよ」
とは言われていないので、
とりあえず来週月曜日の*門科の診察まで
測ろうと思っている。
本当に、めんどくさいけど。
めんどくさくてしょうがないけど、



色々と不健康な自分が、
家で血圧測定をするのは大変。
特に朝。
今日なんか、起床して一時間経ってから、
ようやく●意が来たのに、
それを済ませてから計測なんかしてたら、
皮膚科の診察に間に合わない。


それに毎朝必ず、という体質でもない。
そもそもなんで、
「済ませてから計測」なんだろう?






願わくば、*門科で、
手術の流れにならないことを祈るばかり。



ただ、3年前に2~3回通った時に、
貰った薬をちゃんと使い切らないまま放置してたので、
もしかしたら現在、悪化している可能性もある。
(疾しかったので、なかなか再通院しにくかった)



先週の土曜日の午後、
”ちょっとヤバいのかな・・・・”
と思い始めた。
それで今回、容器を取りに行き、
また触診してもらったほうがいいのかなと思った。





騙し騙し生活してきたバチが当たるのかな。。。
マジで、手術&入院になりませんように。。。(T人T)




ちなみにMRIの件は、全く考えていない。
そこまで頭がまわらない。
どっちが大事なのかと言えば、
脳みそのほうなんだろうけど。。。






★皮膚科通院


今月5日(月)に行ってきて、
2週間分の飲み薬と塗り薬を貰った。


そして今日行ってきた。


今日は血液検査をしてもらい、結果が今週末に出るという。





私の皮膚の故障は多い。


・乾癬(膝、肘)

・蕁麻疹

・足の親指の爪が分厚い(入院中に亡くなった母親に似てるな・・・)

・足の指全体の爪が肌に食い込んでる感じ

・両手の爪が時々欠ける

・両手の親指の爪だけが黒っぽい

・稀に顔に吹き出物

・稀に口角炎

・稀に顔に粉瘤

・今は特に痒みもないので放置してるけど、
主婦湿疹の後遺症(?)でシワシワになっている両手の指




これだけ幾つも、
皮膚のトラブルを抱えているというのは、
身体のどこかがおかしくなってるんじゃないかということで、
血を調べてもらった。



昨年末まで2~3年通っていた皮膚科では、
血液検査をしてもらったか忘れてしまったけど・・・。



そして、その病院から、
何故今の病院に転院したかは、
伏せておこう・・・。



「今度こそ真面目に」と思っても、
続けて通えるかどうかの自信もない。



今の地域に住み始めて十数年経つけど、
皮膚科は今の病院で、確か5~6軒目。



ドクターショッピングばかりだ。



5~6軒も行ってると、
もうさすがに、別の皮膚科を探すのも困難。



病院の診察券だけが無駄に溜まってゆく。





今日、皮膚科から帰宅して、
”あぁ・・・面倒臭い・・・”
と思ってしまったのは、
今夜からまた、
家で血圧を計る必要が出てきたからだ。

婦人科の先生からの指示により、
昨年4月から血圧を計って、
結局三か月しか続けられなかった。




でも仕方ない。
皮膚科の先生が
「血圧を見たい」と言っているのだから。



先生に血圧手帳(ノート)ももらった。



それによると、
以前、家で計っていた頃のノートとは違って、
朝・晩、それぞれ、
「2回ずつ計って、その平均値も計算しなくてはならない」





ううっ・・・。

めんどくせーーーーーーー!!(;w;)


(先生、ごめんない、ごめんなさい)