このパソコン疲れるぞーーー!!
(ぐちぐち毒吐きするのでご注意です)



ちきしょー。
私にしては7日 8~10日まで、家の中のある部分を片づけたり(すんげー疲れた)、
頑張って3日間ネットを我慢してて、
「さーーー。ネットするぞー!」とパソコンの電源を入れたら、
月曜日  火曜日一発目からコレ。



電源のアイコンに
「0%が使用可能です(電源に接続:充電されていません)」
と表示。
いきなりエラー。
おいおい・・・・。



先週まで使えてたのに何故??



いや確かに、この半年ぐらい、たまに「89%が充電されています」などと、
怪しい動きはあったが・・・・(100じゃなくちゃおかしい)。
※100じゃなくちゃおかしい、のかどうかは不明




今朝からずっと電源について調べてて約6時間経過。
どうやらバッテリー切れらしい・・・。



ずっとコンセントに繋げて使ってて、一度も持ち運びもしたことないのに、
なんでバッテリー切れ???




今回のバッテリーの件とはまた違うが、とにかくこのPCの重さは異常。



漢字変換に40秒。  ← 話盛りすぎ。せいぜい20秒かなー( ̄ー ̄;)


メールソフトを起動させるのに最短一分。


ブラウザ起動に1~2分。


ブラウザの全体表示が2~3分なんてのもよくある
(広告が多すぎるってのも原因かも・・・)


フォルダやファイルの右クリック後が30秒以上


(あまりに遅いとトイレに行ったりする)



ネット中の度重なるフリーズなんて日常茶飯事。




カーソルすら動かなくなって、
「ctrl」+「alt」+「del」を押してもどうにもならなくて、
本当はこれはやりたくないんだが(PCに負担大)、
仕方なく電源ボタンを押して強制終了することもある。



アドオンを整理しても良い結果を出せず。



不要な画像やソフト、動画も削除したり、
拡張子を軽い物に変換して再保存したりしても、結果はあまり変わらない。
(保存動画がかなり負担かけてるなー・・・・)



ここまで動きが遅いと、金銭に余裕のある人なら買い直してるレベルだと思われ。




このPCいつまで使えるんだろう?




動きがあまりにも遅いもんで、今まで散々、
「このパソコン馬鹿じゃねーの?!」とかイライラぶつけてたから、
とうとうPCがおかんむりになってしまったか・・・。


「ヒヒヒ。ざまーみやがれ」 ( ← パソコンのつぶやき)




失念したが、数年前にバッテリー買い替えたな・・・。確か一万円近かったような・・・。
夫の記憶では「バッテリーじゃなくてACアダプターだったんじゃない?」とのこと。



さっきメーカーにバッテリーの件で電話したら、
(PCが古いため)バッテリーの在庫が無いと言われた。



(在庫があるかどうか確約はできないが)
別の問い合わせ先を教えてもらった。
電話では受付けておらずメールのみで、現在返答待ち。




さっき「約6時間」って書いたけど、
メーカーのサイトから必要なソフトをダウンロードして操作したり、
PCの中に元々入ってるソフトを起動させて調べてみたり、
ひとつひとつのクリックでむちゃくちゃ時間が掛かって6時間も使ってしまった。


サクサクとパソコンが動くなら、
たぶん一時間もしないで結果が出てると思う。




いま、ここの更新はどうしてるのか、というと、
特に問題もなく、漢字変換もすぐに出る。
一定期間はこうしてなんなく動くこともあるのだが、
何が原因かわからんが、急に重くなることが頻繁。



このままバッテリー無しで、
コンセントのみで使用してても大丈夫なんだろうか。。。

※追記:最下部



ネット依存症の自分には、この展開はきつい。



PCが動かなくなったらイヤだなぁ・・・。
スマホも持ってねーのに、どうやって生活雑貨を買おう?






ところで。
ここで書いた 置き物は、ほぼ95%ぐらい完成。
あとは全体のホゲホゲを取ったり、磁石つけて終わり。


もう一個の失敗したやつも、別のを作り直しして、これは70%ぐらい進んだ。



ばっははーい( ´ ▽ ` )ノ
メシの支度しなくちゃ・・・。




------------------------------------

同日追記:

夫によれば、

「バッテリーがなくてもコンセントに繋がっていれば問題ないよ。
停電とかあったらPCが自動的にシャットダウンするけど」

とのことなので様子を見ることにした。


ただ、今のPCの動きの重さと、今回のバッテリー消費の件は、また別の話なので、
PCを買い替えない限り、今日のようなPCの愚痴は今後も出てくる予定・・・・。





自分用メモ。
「メールがどんくらい溜まってんのかな~」みたいな。


メールソフトを起動せず、数日経ってから受信した時の状況。
※他の作業で、ネットをしていた日は有り※


11/3(11月4日の午前1時頃)までネット、そのあと就寝。
その後、11/8の午後3時台までメールソフトの起動なし

◆◆◆◆

tw通知 :3件

地域ニュースサイト(メルマガ) :10件

プロバイダーからの通知 :2件

ガス会社メルマガ : 1件

テレビ放送雑誌の請求通知 :1件

年賀状ソフトからのメルマガ : 1件

ハンドメイトサイトからの通知 : 1件

発達障害の会メルマガ : 1件

amazonのメルマガ(商品連絡) :3件

某ミュージシャンFCメルマガ :2件

カメラメーカーメルマガ :1件

化粧品メーカーメルマガ :1件

掲示板通知  :1件

ブログ村 :1件

A ハンドメイド材料メルマガ :1件

B ハンドメイド材料メルマガ :2件

警察からの安全情報通知: 1件

つべの、うp連絡メール:14件

N◎K番組ウォッチ:6件

A 映画情報サイトからの通知(含むメルマガ):10件

B 映画情報サイトからのメルマガ :5件

C 映画情報サイトからのメルマガ :1件

デパートからのメルマガ :1件

復刊ドットコム(メルマガ):1件

ブログサイトからの通知:7件

appleからのメルマガ :2件

A チケットプロモーターメルマガ :1件

B チケットプロモーターメルマガ :2件

Googleメルマガ :1件

うにくろメルマガ :6件

キャラクターデザインメルマガ :1件

たべろぐメルマガ :1件


計 89通


◆◆◆◆


一か月に一度程度とかのメルマガなら助かるんだけど、
毎日届くのだと、メールソフトを起動しなけりゃ、
あっという間に溜まっちゃうなぁ。。。(´д`;)
かと言ってニュースサイトは新聞と同じだから、
毎日発信せざるを得ないだろうし。。。


てか、そういう問題じゃなくて。
登録しすぎだからマズイんだな(´∀`;)


でも、今回書き出してみて、
「うーん、これは登録解除しようかなぁ」
と思うものが一か所ぐらいだった。


番組ウォッチは来年1月でなくなるらしいから、
少しは減ってくるかもしれないな。
結構受信数が多かったし。
(でも番組放送連絡がなくなるのは凄く困るな。。。)




フリーメールアドレスを11個もっていて、
どこのサイトに、
どのメルマガに、
どのアドレスを使用しているか
わかりやすくしようと思い、エクセルで一覧表にした。
登録先が50個近かったΣ(´∀`;)

2~3時間入力を根を詰めてやっていたら、
あっという間に夕方5時半になってて、
お米を研ぐのをすっかり忘れてましたよ。。。orz
さすがネット依存症! ( ← ヤケ )
いや、発達障害も関係あるかも。

忘れちゃうから、いつも、
少なくとも午後2時頃には研いで、
とっととタイマー入れてるんだけど、
午後1時台に、たまたま台所に居た時に、
「まだ早いかな・・・」と余裕をカマしたのがまずかった。

今後は、お昼12時頃でも研ぐことにする。

しかしながら、整理したお陰で、
改めて「もうイラネ」の解約先とか
幾つかわかってよかったかも。

2016年1月の日記を書き直したもの。



数日前、父や姉、夫と私の4人で外食してきた。


なんだかこれは今後も恒例化されそうな悪寒

・・・じゃなくて予感がする。
法事の時も今まで4人で外食してきたしな…。



この外食時の話は、また後日にしようかなと思う。
ちょっと今回は、その外食時の出来事までは書けなさそう。
(また後日とか言って、そのままフェードアウトしたりして・汗)



先日、自分のネット依存の事について書いた。


しかし、上記の過去ログで殊勝なことを言っていても、
結局こうである。





スマホを、父から譲り受けることになった。
(・・・あれ?タブレットじゃないの?という話は後述)

何故譲り受けることになったのか。
話は遡る。



(冒頭の)食事会の時に、父が、


「スマホ買ったんだけど、(電話で企業と)喧嘩しちゃって解約したんだよ」

・・・と話してきた。


でも父はその話を、
私にではなく、私の夫にしていた。


「だからもうスマホ要らないから貰ってくんないかな」
父はまだ夫に言っている。


夫の隣に座っていた私は片耳ダンボで、
メシを食いながら左手を挙手した。



”私に下さい” サイン






普段から散々、ブログで父親のことを罵倒しまくっていてコレだ。
こと、インターネットに絡む話だと、もう我慢ができなくなる。



そてに、仮に自分が父から物を貰ったら、
”私は物で簡単に釣られる人間だ”
と父に教えたようなものだ。





しかし、その時の私はそんなことすら思い浮かばないし、
”とにかく、そのスマホが欲しい”
と、それだけしか考えていなかった。




ついに貰える事になり、 
後日、改めて父が郵送で送ってくれることになった。


食事会からるんるん♪(死語)で帰宅したが、
一息ついて、
スマホのことについて夫に話したら、
やはり夫は、首を縦に振らなかった。


彼が言うセリフは、いつも似たようなもの。


「必要ない」


「なんで外に殆ど出ないのに、スマホが要るの?」




実は昨年の9月に、
非公開&下書きにしたままの記事があったので掘り起こしてみた。





”食事会のときと態度が違うなぁ・・・(-ω-;)”

と思った。



じゃあなんでさっき店内で、うちの父親に、

「使用料金が掛かると思うので、
うち(我が家)は要らないですよ、お義父さん・・・」

とか、

「(ででむしは)殆ど家にいるし外出しないので、
必要ないかな、って僕は考えてるんですよね・・・」


とかナンとか言わなかったんだろう???



帰宅してから反対するなんてズルイ    ← これ、ズルイって言うんかいな???(; ̄ω ̄)ゞ






更に続けて夫は、
「スマホって使用料、高いよ?」
と言った。


私は過去に、ググッて調べたことはあったかもしれないが、
とにかくもう、携帯&スマホに関して激しく疎いので、


「そうなんだ・・・」
と答えるしかなかった。



確かに、うちの父親って物凄く強引だから、
夫も、食事会の時に断りきれなかったっつーのも
あるかもしれんけどさぁ・・・。



でもなんだか、

”お義父さんありがとうございます(´∀`*)ニコニコ”


・・・・・ってイイ義理の息子のフリしておいて、


帰宅したら、


「契約できるわけなかろうが!使用料高いんだよゴルァ!!」




・・・と豹変されたみたいな感じ……(-ω-;)


ちょっと大袈裟か…そんな激しく豹変はしてなかった( ̄ー ̄;)




更に夫は言う。

「今後、ノートPCを買い替えない代わりに、タブレット端末にしたら?」

と。


いきなり話が、タブレット端末に飛んでしまった。

私 「タブレット端末?」

夫 「そう。
それなら外に持っていけるし、容量もスマホよりは
有るんじゃないの? (← 夫もガラケーしか使ってないので疎い)」



私はあまり気乗りがしない・・・  > タブレット


ググッて調べてもいないのに勝手な憶測だけど、
ノートPCより俄然、
動画とか見ててもカクカクするんじゃないか?
・・・と思ってしまった。





数日後、父が発送したスマホが届いた。


しかし宛名が私ではなく、
夫の名前になっているwwwww




食事会で挙手した私に譲るんじゃなく、
あくまでも私のダンナに譲るって体か?( ̄ー ̄;)



でも父親に一応、「届いたよ」という電話を入れた。


「宛名、うちのダンナさんになってんだけど、私が開けていいの?」

と聞くと、

「ああ、いいよ」
と言った。


電話を切った後、速攻で箱を開けた。



”・・・・・・これスマホ?スマホにしてはデカいな・・・。”


・・・と疑念が湧いたが、
正体を調べることもなく、ソッコーで電源を入れた。



人差し指をスライドさせてみた。
するするするするっ…とアイコンが動く。

”おおおおお!!動いた動いた!!” (感動)



しかし、ものの5分で電源が切れたので充電。




さすがにちょっと気になったので、
PCでググッて調べものをしてみた。



”・・・・・え???
スマホとタブレットって違うの!!??”



超・無知




更に調べてゆく。



”親父さん、食事会で、
スマホ、スマホって連呼してたけど、
これ、タブレットじゃんΣ(´∀`;)”





ちょっとよくわからないが、
とりあえずググッてすぐにヒットしたサイトによると、、
スマホは電話ができるが、
タブレットは電話ができない・・・云々・・・と書いてあった。

(↑ 自信なし)




自分がさっき、試しに動かしてみた時に、
ネットに繋がってしまったのか、どうなのか
・・・という疑問すら解決できなかった。



とにかく初めて手にしたものだから右往左往だ。



SIMカード(・・・・っていうのか???)

ってらしき物が、
タブレットの上部に2枚入っているのを発見した。
(どちらもSIMカードと呼ぶのかはわからない)




父親は食事会で、
”解約した”
と言っていたが、
大丈夫なんだろうか、このタブレット。



高齢で、且つ、
人との会話がもう、おぼつかない人だ。
物忘れもある。

そのくせ、
おそらくだけど、自分に都合が悪くなるような事は
敢えて言わないようなズルイ面もある。


解約って言っても、どこまで本当なのか…。


私が少し触ってしまった事により、
使用料金が発生してしまう可能性はあるんだろうか?
請求が父親に行ってしまうとか??



・・・そう思ったので、
このタブレットのメーカーに電話して、
色々と教えてもらった。


個人情報もあるので父親の加入したプランや、
本当に解約したのかどうか等の詳細は、
さすがに教えてもらえなかったが、



オペレーターの方の話によると、
”たぶんネットに繋がっていない状態”
というところまでは教えてもらえた。




父親に電話して、事情を説明し、
「タブレットを返送する」
と伝えた。



以前の私だったら、
怒り新党心頭で、


「お父さん!!このタブレット、使えないじゃん!!」

とか、

「なんで私が先方のオペレーターに
色々聞かなくちゃなんないの?!」

とか、

「暗証番号とかあるんだから、
お父さんが設定した番号、私が知るわけないんだから、
使えるわけないじゃん!!」


・・・・などなど、
つっかかって電話してたと思うのだが、

努めて穏やかに話した。


私 「お父さん、これ(タブレット)に暗証番号つけてるでしょ?」


父 「(一秒くらい間があいて)あぁ、付けた付けた」


私 「お父さんがつけた暗証番号を知らないと、
このタブレットは使えないんだよね。
なんちゃらかんちゃら・・・・・」


と伝えた。
(父親に話が通じているかどうかは不明だったが)


「送ってくれるの、今度また会ってからでいいよ」

と父親に言われたが、



「私、携帯電話も持ったことない人間だから、
このタブレット、使いたくてしょうがないんだけど、
結局ネットに繋がってないから使えないわけで、
そういう物が、自分のすぐそば(家の中)にあるのが、
精神的にすごく辛い。
使いたいのに使えないって状況が辛い。
だから今日、すぐ送り返す」



と言った。


をいをいお前はさっき、
「タブレットは気乗りしねぇ」って言ってなかったか???



父親には
「迷惑かけたね。悪かったね」
と言われた。


機嫌が良かったのか?珍しい




私 「ところで、そもそも、
なんでお父さん、タブレットなんて買ったの?」


父 「お店で薦められてね」


私 「えっ?それだけ??Σ( ̄▽ ̄;)」


父 「年寄りにも使えるのありますかね?って聞いたら、
店員さんに、 
”ご主人、これなんかどうですか?”
って言われてさぁ」




・・・・とりたてて、誰かと交信したいから買ったとか、
そういう理由でもないようだった。


スマホとタブレットの違いもわかってないので (← 私も同じ穴のムジナ)
店員に薦められるまま買ってしまったのだろう。


でも、父親に電話する前にググッて調べたら、
このタブレット、80,000円もするのだ。


正直やっぱり、”カネもってんなぁ・・・・”と思った。




母親が亡くなってからの衝動買いというか、
物を買う速度が速い気がする。


25インチのテレビを買ったり、
ダ◎ソンの、
60,000円もする加湿器をもってると、
このあいだ電話でも言っていたし、


私から見ると、
すごく散財しているというイメージしかない。




まぁ、この時の電話では父親に言わなかったが、
店員に薦められるままタブレットを買っちゃったりするんだから、
亡くなった母のことも責められないだろうとは思う。
(父親本人は、まず間違いなくそれに気づいていない)



父親が、生前の母の愚痴を言う中で、
「お父さんが会社に行って一生懸命働いてる間に、
洋服だのネックレスだの買いまくって!(怒)」

・・・と私に電話で愚痴ることがあったが、


父がやっているそれ(ほいほいタブレット購入)は、
母とあまり大差がない。


父にしてみたら、
”自分のカネを好きなように使って何が悪い!”
・・・と思っているのかもしれないが。


25インチのテレビを買う時も、
会社の元同僚の人に付き添ってもらったらしく、


「もう一人なんだからサ・・・。
そんなでっかいテレビなんて買わなくてもいいんじゃない?」

と助言されたのに、

「いや、いいんだ!!」

・・・と頑として譲らなかったらしい(父親本人がそう言っていた)。



つい先日、
父親が本当は25インチのテレビを買いたかったのに、
生前の母が結局小さいのを買ってしまったので、
”お母さんと喧嘩した”
という話を、
またほじくり返して私に愚痴っていた。






・・・・・くだらないね・・・・。


まだくだらない両親の話があるんだけど、
それは後日に書くか書かないか・・・・未定。






結果的にタブレットは、前述のように、
到着した日のうちのすぐ父親に返送した。


初めて私が手にしたタブレットは、
たった数時間で、
私の手元から離れて飛んで行ってしまった(ToT)/~~~ さいなら~



ううっっ・・・・( ノω-、)さびしー
せっかく手にしたのに・・・orz orz orz




”よく我慢してお父さんに返しましたね”
と、ノーテンで女神様が微笑んでる図が浮かんできた。





昨日業者さんが来て、
光回線への切り替えでモデムを設置してくれた。
業者さんが帰った後、サポセンと電話をしつつ、
私のノートPCに光回線の設定をした。


そして、光回線に変えた事により、
以前のネット接続方法とは違うことを、
電話の最後の最後で知ったのだった。


「あーそうなんですね・・・」と一応納得しながら電話を切ったものの、
確認の意味で数分後に再び電話した。


サポセンに聞いたところ、
夫のPCにも私のIDとパスを設定すれば、
夫もケーブルを使えるという話だった。



でも本当は、
私が電話して確認する必要はなかったかもしれない。
夫がケーブルを使えるか否かは、
私がどうこうする問題ではないと思うからだ。


でもここで私に疾しい気持ちが出てきたのだと思う。
私だけケーブルを使ってインターネットをすることの疾しさ。


心のどこかで、たぶん、

”あいつも夜から朝までケーブル使ってネットやってるし”

という想いがあり、
私自身がネットをする「理由づけ」にしていたというか・・・。



今こうして、ローカルだけでテキスト打ちをしているのも、
いつもだったら堂々と(?)、
居間のデスクでネットに繋げて、
そのままブログに直に打っているだろうに、
それをしないのは(やらないのは)、
夫がケーブルを使えない状態にも関わらず、
夫を目の前にして自分だけがケーブルを使うことに、
疾しさを感じているからだ。



話は戻って、夫は昨晩、
同僚と飲みで帰りが遅かったが、
帰宅した夫に直接話すのがなんとなくイヤだったので、
夫が帰ってくる前に携帯に、

「今までとは接続方法が変わったから、
そちらのノートPCではケーブルが使えなくなりました」

というような内容のメールを送ってしまった。


それで冒頭の、
「IDとパスワード教えて」という話に繋がる。


私はちょっとびっくりしてしまって、

「なんだかストレートに、IDとパス教えて、って言ってくるんだね・・・」

と言ってしまった。


続けて、

「IDとパスを教えなかったら、
布団で寝てくれるかな、と思ったんだけど・・・」

と夫に言ったけど、伝わっていないらしく。


夫の顔つきも変わってきて、
「なんで?」
とか
「仕事で使うのに」
と言ってきた。


前述のように、ケーブルをPCに差し込んだまま、
携帯ゲームをしている様子を何度となく見てきているのと、
私の中から不信感が拭えないため、
(パスとIDの件で)首を縦にふれなかった。


夫「(私のノートPCを指さして)これって家のじゃないの?
俺が使ったらダメなの?」


※私のノートPCを使いたいという意味じゃなくて、
おそらく、ケーブルやプロバイダーの使用料金の事も含めて
言ったのだと思う※



”あぁ、俺がカネ出してんだよ?”
って言いたいんだな?と思ったので、

「そういう風に出るんだ・・・」

と答えるのがやっとだった。




最終的に夫は
「わかったよ」と超・不機嫌な顔で言い、
すぐヘッドホンをはめて音楽を聴きだして、
ノートPCで仕事の再開。



その夫の様子に私のほうが段々と不安に陥ってしまった。

(ああ、むちゃくちゃ共依存だね・・・)



私のノートPCも夫の給料から出ているし、
プロバイダーの料金もそう。
ケーブルも夫が用意したもの。



確かに仕事休みの日まで客先と電話しながら、
ケーブルを使ってネットに接続していることもある。
そう多くはないけど2~3か月に一回くらいのペースで。



夫がケーブルを使うようになったのは、この2年くらい。


それまでどうやって家で仕事をしていたかというと、
自分のノートPCに、
携帯電話サイズの機器(名前わからん)を繋げて仕事をしていた。
今までそれで済んでいたことは済んでいたのだと思う(たぶん)。


だけどいつしか夫も、ケーブルを使うようになった。
やはり外付け機器とは速度が全然違うらしい(本人談)。


嫌な言い方をすれば、
それで味をしめてしまったというか・・・。


私の記憶では、
夫が仕事帰りにネカフェに行くのをやめて、
家に早めに帰宅するようになってからケーブルを使い始め、
「夜から朝まで居間」の生活になったように思う。






私が不信感ばかり抱いているのがいけないのだろうか。

自分はフードパーカーだのズボンだの、
あれやこれやと言い訳つけて購入してるくせに、
夫の行動に文句をつける。


もし自分が、夫から、
「服を買うのはダメだ」と言われたらどうしていたか?
来月の外出で、また同じズボンを履かざるを得ない。


泣いて訴えていたかもしれない。
「買わせろ」と。
「同じモンを何年も履いていくのはもう嫌だ」と。




私の許容範囲が狭いからいけないのだろうか。
自分もやってんだから、
相手のことも許せと。
自分もインターネットまみれなんだから、
他者のことは言えんぞ、と。
自分も、欲にまかせて服を買ってんだから、
他者の欲にも寛容になれと。





夫がヘッドホン&仕事をしている時に、

”そこどいて(設定するから)”

と身振り手振りしたり、

”私もしんどいので、設定しますからどいてください”

などとメモに書いて見せたりしたが、

(あぁ、ますます共依存・・・・)



夫はそのうち少しキレ出して、

「いい、って言ってんだろ、しつこいよっっっ」

と言った



たまたま、
まだ布団を敷きっぱなしにしていたので(助かった・・・)
すぐに布団に籠って

よよよよよ・・・・(;w;)   ← アホか・・・・



本当は、こういう時にスマホとか持ってると、
布団から直接ブログ更新が出来るんだろうなぁ・・・。
(そういう問題じゃない)




早く布団に戻らなくちゃ。



送信。








ただいまノートPCを寝室に持ち込んで、
ネットに繋がっていない状態でテキスト打ちをしている。
打ち終わったら、「一瞬だけ」回線を繋いで、
ブログにコピペして「すぐに回線を切って」、
寝室の布団に籠る予定。



今朝ひさびさに夫ともめて、あちらは居間、私は寝室。


もめごとの原因は簡単に言ってしまうと、
ネットワークケーブルを巡っての些細な言い争い。
(LANケーブル?モジュラーケーブル?
名前がわからないので、以降「ケーブル」と書きます)



もめた際はいつも、極端に口数が減る夫。
(もともと口数が多いほうじゃないけど、
余計に喋らなくなる)


現在も機嫌が悪そう(たぶん)。


(物音がしないので居間で寝ている様な気がする・・・)




私の中で色々な感情が交差している。
インターネットを過剰にやる自分の疾しさ。
夫への不信感(あるいは思い込み?)。


どうしたらよかったんだろう?
今朝まさか「IDとパスを教えて」と、
夫からストレートに言われるとは思わなかった。


私としては、私がIDとパスを教えなければ、
諦めて布団で寝てくれるようになるかな・・・と思ってしまった。




前々から書いているので繰り返しになってしまうけど、
夫は一年以上、夜から朝まで居間で一人でおり、
布団で寝たのは10回も無いと思う。


仕事から帰宅後、10分以内にはアルコールを摂り始め、
だいたい3~4本、多くて5本行くこともある。
(いちいち数えていないのでたぶんそれくらい)


そして夕メシを食ってから居間で寝てしてしまう。
或いは夕メシ後に携帯ゲームをいじながら、そのまま寝落ち。


私が寝ようとする午後10時~11頃も、
そのまま居間で寝ている事が殆ど。
寝顔に一応、おやすみだけを言って私は寝室に行く。


翌朝私が起きて居間に行くと、
会社から支給されているノートPCの前に座って、
仕事をしているか、携帯ゲームをやっている。


稀に私が調子が悪くて、
早朝覚醒などで目が覚めてしまって、
布団でモゾモゾとiPodで動画を見ている時に、
居間からプシュッ!と缶ビールの開く音がすることもある。


平日の出勤前でも(朝4時~6時とか)。


土日祝だと、私が「おはようー」と7時台に居間に来てから、
夫がうたた寝を始めることもある。


(”また朝方まで飲んでたんだろうな”と思う・・・)




夜から朝まで、居間に煌々と灯りが点きっぱなしな事が、
よそからどう思われているのか、

「あそこの家って毎日一晩中ずっと電気が点いてる」

と近所で噂されていないか、
全く気にならないかと問われると嘘だけど、
その辺りは、私の病的な気にしーの性格からして、
よく飲み込んで今まで過ごしてきていると思う。
以前の自分なら絶対に無理。
(だからほぼ毎晩夫を起こして布団に連れて行っていた)

そこは自分を少しは褒めてやらなくちゃいけないと思う。
夫は寝ないのに、毎晩夫の布団も敷いていることも。


それでも心のどこかで

「”あの家ってちょっとおかしくね?” とか言われているのかな」

・・・と思わないこともない(汗)。



これも繰り返しになってしまうけど、
夫は自分のノートPCから離席する際、必ず認証画面にしている。


夫がPCの電源を入れたまま離席する時は限られているけど、

・風呂
・お手洗い
・近所のスーパーかコンビニへビールか煙草を買いに出る
・イレギュラーで散髪屋
・イレギュラーで出張の列車チケットを買いに駅まで出かける



家に二人しかいないのに認証画面?


私の、夫への不信感は消えない。
夜から朝まで居間で、コソコソコソコソ、
いったい何をしているのか絶対に口を割らないし。


(不信感は、過去を遡っての
カードキャッシングから続いているけど・・・)




”自分の眠る時間を削ってでも嗜癖(たぶん)に浸りたい、
一人で過ごしたい”


ということなのかもしれない。


私も平日、夫を仕事へ送った後、
食事する時間も削って(忘れて)まで、
ノートPCの前に座りっぱなしが殆どなので、
夫のことは言えない。


だけど夫の謎な行動は気になってしょうがない。
毎日かんがえているわけじゃないけど、
むりやり蓋をして過ごしているという感じ。
その蓋が時々開く。




我が家には、モデムとPCを繋ぐケーブルが一本しかないので、
一方がネットをしている時は、
一方はネットができない。


特に夫が土日祝で家にいる時の私は、
自分のネット依存の疾しさから、
夫にケーブルを譲っているような形にしている事が殆ど。


でも夫も勝手なもので、
ケーブルを自分のPCに差しているのに、
仕事をしているわけじゃなく、携帯ゲームに耽っている事も多い。
そういうところを何度も見てきている。


いったんケーブルを取ってしまえば、
私から「それ(ケーブル)使いたいんだけど」
と言ってくるまではそのまま・・・・という感じなのだと思う。


(それでも時々、自分のPCからケーブルを外して、
私のPCに差し戻すこともある)



このように、一本のケーブルを、
まるで「奪い合い」しているかのような私たち。



長くなったので二つに分けます。





以前、本だったかネットだったか忘れたけど、
”脳に変な回路ができる” という話をみかけた気がする。


NHK Eテレ ハートネット「依存症」に関してのサイト





一つ前の記事で、
「朝から94件のメールを受信してどーたらこーたら」
という内容の日記を書いた。


その94件のメールを受信しつつ、
今日中に読みたいと思うブロガーさんのブログや企業のサイトを、
一個一個ブラウザのタブに読み込んで、
タブが全部で十数個。


その十数個のタブを開いたまま、
外出の荷物チェックをしたり、
掃除、洗濯などをやって、
再びPCの前に戻ってきたら、もう午後2時をまわってしまった。


”このブラウザの人、何時間も滞在してる。
気持ちわるぅ~~い(><; )”


・・・と、もし解析結果などで感じている人がいたら、
申し訳ないなぁ・・・と思う・・・。


結構、タブを開きっぱなしで
PCの前から離席することが多いので・・・。




4日間、全くネットをしていなかったら、
受信メール数が94件(個人メールは全くなし)。
(曜日や時期によっても変わる)


試しにメールソフトの受信フォルダー数を数えてみたら、
147だった。


ただ、年に一回のみ通知や、
年に数回だけ送ってくる企業もあるし、
滅多に使用しないフォルダーもあるので、
年間通して使用しているフォルダは、
せいぜい半分程度だろうとは思うんだけど・・・。


”じゃあ、使わないフォルダーは削除しなさいよ”
・・・と、もう一人の自分が言うんだけど、
「ベッタリ」という感じで、
なかなか削除に至らない。


自分の個人メールのフォルダーなんて、
もう何年も交流のない人の物もたくさんあって、
サッサと消してしまえばいいのに、
それも消さない。


・・・というか、
先方のメルアドが変わっていて、
もう交流不可能の人もいるかもしれない。
”メルアドが変わった報せを送ってこない”
ということは、
「それまでの間柄」
と思っていてもいいと思うのに。


年内中に、もしかしたら
こちらのメルアドが変わる可能性があるから、
その時にお知らせメールを送って、不達で戻ってきたら、
個人メールフォルダや、登録メルアドを、
一気に整理しようと思う。。。



(逆に、もし自分のメルアド変更がなかったら、
またそのままになるって事だよな・・・^^; )





インターネット依存による様々な弊害(私の場合)



・食欲に鈍感になる
(食事時間に構わなくなる。
「三食決まった時間に」という食事は、この20年くらいしていない)




・お手洗いに行くことに鈍感
(◎意があるのに椅子から立たない。
「もうダメ」となるまで行かない事もある)



・家事全般をまめにやらない
(特に掃除と部屋の片づけ)



・外出よりも、PCの前に座ることの方に気が向く。
(前から予定を入れていても、
面倒臭くなって行く気が失せることがある)




・PCが壊れたり、接続できなくなることが異様に怖い。
このPCが壊れたらネットができなくなるので、
それを異様に嫌う。
その割にはPCを大事に使うどころか酷使しすぎ。





夥しい数のフォルダとファイルの数。
特に.flv、.mp4、.mp3、.jpgファイルが非常に多い。

PCが重くなる拡張子ばっかり・・・。





・最近では2日くらいPCに触れなくても大丈夫になってきたが、
一週間触れなかったらさすがにイライラしてくる可能性が大。

(その辺りは代替のiPod Classicで補てんできる時もあるかもしれないけど、
いかんせんClassicはネット接続できないからどうだか・・・)





・「思考」が常に「ネット」に向く。
(テレビを見ていて疑問に感じたことなど、
ほんの些細な事でもネットで検索して調べたくなる。
食材のことや家事に関わることならまだマシだが、
別段、自分の生活に何の得にもならないことや、
知ったところでどうってことないことでも、
「調べたい」という欲求が出てきてしまう。
本当に「知りたい」のか、
「インターネットをやることの正当化」をしているのかは不明







・料理を毎日やらない。
(我が家の夕食は、もう10年以上「2日間続けて同じオカズ」としている。
約一か月分の献立を、ほぼ一日かけて作り、
それに沿って食事の買い出し&料理をする。
「自分の為の余暇の時間」を作ろうと必死。
そのくせ、献立を考える数日前から少し気分が落ちることがある



オカズを毎日変えると、
毎日台所に立つ必要性が出てくる。

→ 買い物も毎日しなくてはならなくなってくる。
毎日外出するのは嫌で堪らない)


→ 自分のネットの時間が減るので、
どうにかして死守したい気持ちが満々。










私の思考は、全てが「ネット中心の考え」。
そこのところは、他の依存症と全く同じだと思う。


また、PCの前に長時間座ることによって、
体調に異変を来していると、自分でも思う。


その悪い習慣が、
自分を泌尿器科通院へ向かわせ、
整形外科通院に向かわせていることも自覚がありながら、
ネットをやめる気がさらさらない。