(2017年6月1日に平均値更新)

4月の初旬から家で血圧を計っている(手首式)。


初旬に婦人科へ行った際に血圧を測ってもらったら、
下は忘れたが、上が170を超えていて


「170って、ちょっと高すぎですね。。。
お家でも測ってみてください。
あと、お母様が脳梗塞で亡くなられたとのことですが、
血圧も遺伝(・・・だったかな?記憶が曖昧・汗)
するので」


と言われしまい、
慌てて通販で血圧計を購入した。



「起床してから一時間以内」

「測る30分前から食事、運動、入浴、飲酒、喫煙等はやめて、
お手洗いも住ませてリラックスして測定」


・・・と、血圧を記入するノートに記載があるけど、
6時台に起きたり7時半に目が覚めたりと、
起床時間がまちまちの自分に、
家でほぼ正確に血圧を測るのは難しい。


目覚めて寝室から居間に移動し、
お手洗いを済ませて、
居間で横になって安静にし、30分ほど経ってから、
ちゃぶ台で、手を血圧計のケースに乗せて測っている。


・・・でも毎日とてもめんどくさい・・・(´д`;)
それに、居間で横になっている間に
二度寝してしまいそうになる orz


朝って慌ただしいから、
起床一時間以内に、安静にした状態で測るのって難しくね?


お手洗いだって、一度に来てくれればいいけど、
私なんか後から来ることもあって「また?」みたいな。
そこから再び、寝ころんで脈拍が落ち着くのを待ってると、
あっという間に「起床後一時間以内」
ではなくなることもある。


こないだの早朝散歩の時だって、
起きてから30分以内には出かけてしまうので、
そういう日は日中に測っている。


とりあえず今日までの平均値は、
上が134、下が96
だったけど、
上が130を超えている日が圧倒的に多く、
下も100を超えている日が何日かあった。


"血圧が130を超えたら”
というトクホの某飲料も飲んでるけど、
2~4日おきに一本。
毎日一本続けて飲んでいたら一か月で結構な値段になる。


ムリムリ。



とりあえず今後も計測は続けると思うけど、
毎日毎日「面倒だなぁ」と思いながらやっているので、
果たして続くかなぁ。。。(-ω-;)


--------------------------------------
2017/04/26 ~ 2017/06/01までの平均値
(測り忘れた日があったため全24日間)

上:139
下: 99

--------------------------------------




先日、久しぶりに朝の散歩に行った。
一年もやっていなかった。

前回は2016年4月11日

前回まで出かけていた場所は、
往復一時間半かかるため今回はパスした。
一年ぶりだし、ハードル高いとヘタるので。

そして、来週もやるかどうかはわからない。
とにかく気まぐれだし、物事が続けられないし。


(引用)

◆は、私が該当しそうなもの


【ストレスに弱い人の特徴】

◆悲観的傾向が強い
完璧主義的である
◆自信がない
◆人の目や評価が気になる
◆自分を他人と比べてしまう
◆依存心が強い
◆神経質である
◆心配性である
生真面目である
◆「やらされている」という被強制感が強い
◆自責感が強い
◆支配欲求が強い
◆「・・・・すべき」という意識が強い
◆性格が堅い
責任感が強い
遠慮なく発言するなど周囲に的を作りやすい
◆身体変化に敏感である



【ストレスをためこみやすい傾向がある人】

これという趣味がない
仕事や勉強以外は無駄な時間という意識がある
◆率直に自分を表現できない
◆過ぎたことのマイナス面だけを思い出してしまう
◆身体を動かすことが好きでない




うわぁ・・・なんか当たってんな・・・(´д`;)



2017.04.07 荷物多し
先日、少し遠出をした際に持参した持ち物の中で、
薬に関する物は多かった(だいたいいつも多い)。

”必要な時が来た時に無いと困る” し、
出先の薬局で同じ物が売られているかわからないので、
どうしても「備えあれば」みたいな感じで持参してしまう。
もちろん、箱ごと持って行くと大変なので、その中から少しずつ。
そして、薬の飲み合わせもあるので、服用の際には気を付けた。

また、皮膚科にも通っているので、その薬も幾つか持参した。


・口内炎の薬
・鎮痛剤(ロキソニン&セルベックス)
・メンクリの薬&頓服の薬
・皮膚科から貰っている塗り薬数種。
・パンシロン
・ビオフェルミン止瀉薬
・ガスター10
・龍角散ダイレクト(ピーチ)
・クラシエの漢方薬


・・・持って行きすぎ・・・(´∀`;)

少し遠出するだけなのに、
まるで二泊三日で出かけるような
荷物のデカさと多さだった。


拘りがありすぎると、出先ではとても困る。
持っていないと落ち着かないし・・・。


自分でも「荷物多くて嫌だな」と思ってるのに、
昨年、遠回しで私を嘲笑した人がいた。
もうあまり会いたくないと思った。

2017.04.07 言い訳
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

昨年の夏から通っていた整形外科の通院がようやく終わった。


2年前に同じ個所を故障させ、別の病院にお世話になったのに、
また同じ個所をダメにしてしまい、今度は他の病院でお世話になった。


原因は、「運動不足+長時間のインターネットのやりすぎ」
しか考えられない。
過集中している間の体勢や座り方も悪いのだと思う。
自分では気づかないうちに、足の何処かに負荷が掛かっているとか、
チカラが入りすぎているとか・・・。




2年前と同様、今回も、
家でのリハビリを真面目にやらなかった。
真面目にやっていたら、半年も掛からなかったかもしれない。


今回の通院先では、本来なら2月で通院が終了のところを、
一か月延長の3月にしてもらった。




病院の人に、色々とよくしてもらったのに、
通院が正直きついと思うことも多かった。


なんと言ってもやっぱり「会話」がキツかった・・・。
相手の方も、構えているのか、
私の緊張が相手の方に移ってしまっているのか・・・。


”会話なんか関係ないじゃん”
と思う人もいるかもしれないけど、
5分、10分(10分でもキツいか・・)の短時間ではなく、
30分以上マッサージなどを色々としてもらっていると、
その30分間ずっと黙っているのも、
なんだかおかしいかな・・・と思ってしまい(固定観念)、
無理して喋ることがとても多かった。
相手の人も無理して喋っている感じがした・・・。



”私は、足の故障を治しに行ってるんだから、
そのことだけに集中しなくては・・・”

などと思った時もあったけど、
やはり「雑談なし」には、その病院には行けなくて・・・。




自分の予約時間より少し早い時間に到着し、
椅子に座って本を読みながら待っていると、
時々、私の担当の人が、すぐ近くで、
別の患者さんとのマッサージ中の会話が耳に入る事があり、
”自分の時と違ってリラックスして喋ってんな・・・”
と思うことも何度かあった。


でもそれも、私の勘違いかもしれない。
リラックスして喋っているように見えて、
実は、どの患者さんとも緊張して接しているのかもしれないし。





本当に体調不良の時も確かにあったけど、
精神的にしんどい時などは、
予約の数日前にキャンセルし、
別の日に変えてもらったことも何度かあった。




整形外科に7か月通ったのは初めてだった。
辛かったけど、
とにかく、7か月通った自分を、
無理にでも「よくやった」と思わなくちゃいけないのかな・・・。
でもあまり「よくやった」とは思えない・・・(´д`;)
(やはり家でリハビリをちゃんとやらなかった事が引っかかる)