2017.05.26 友人との交流
友人と接した際に、私の場合は圧倒的に、


「申し訳ないです」
「ごめんね」
「すみません」


が出てくる事が多い(メール&会った時)。
これは、今に始まったことではなくて昔から。



この数か月、積極的に、
友人たち(全て共通の友人ではない人々)と会って、
接点を持った。


または、数年ほどメールのやりとりをしてなかった人にも、
物凄く久しぶりにメールをして、
再びやりとりが復活したりもした。


でもやっぱりなんというか・・・なかなか難しい。
考え込んでしまうことは多い。


”ここでこう言ったら、ちょっとヤバイかも”
とか、
”ここで正直に伝えてしまったら・・・・”
という怖さが出てくる。


元から友人の数が少ないことも拍車をかける。


私の身体が、
いつ具合が悪くなるか読めないもんで、
逆に、私を遊びに誘っていいものかどうか、
友人に気を遣わせてしまっているところもある。


実際に会う前の、メールのやりとりの段階で、
気持ちが沈んだり
心が少し疲れてしまうことが多い。


無職である自分をどうしても恥じてしまうので、
相手からのメールの返事を
深読みしてしまうことも多かった。


でもLINEや他のツールが使えない自分は、
相手と会うまでの過程でメールが不可欠だし、
また、それぞれが仕事をもっていて、
密に連絡を取り合えるわけではないので、
一往復でメールが終わることは殆どない。


「何日の何時頃に待ち合わせ」
「どこで、どの店で食べるか」
「店のカテゴリーは?(中華?和食?イタめし?)」
が決まるまで、メールを何往復かするとしたら、
その分、深読み回数が多くなる。


”深読みしないようにしなきゃいいじゃない”
って言われても無理・・・。


何十年も、人間関係がドンづまりの人生なんだから、
早々簡単に人間関係を円滑に進められるわけがないのか・・・。


友人と会ったりするのは、
まだ早かったのかな・・・。
ACの回復も真面目にやってないのに。


でも急に音信不通になったり、
また会わなくなるのも変なので、
これからも連絡は取り合いたいと私は思っているけど、
また同じ過ちを繰り返しそうで怖い。


友達と、もめたことがない人が羨ましい。
私のように偏屈に考えたり、
深読みしたりしないんだろうな・・・。






2017.05.26 小康状態
ちょうど一年ぐらい前、
体調不良が続いて病院巡りばかりしていた。


今年はまだ、今のところなんとか大丈夫。
このまま過ぎて行ってほしい(T人T)おねがいでやんす


以前から、だいたい一か月に一度程度は、
胃酸が上がってくる感じがしていたけど、
何故なのかそれも今のところほぼない。
(一時的なものかもしれないけど)

時々「あぁスッキリしたいな」と思って、
冷蔵庫のストックの炭酸を一口飲む程度。


この二か月ぐらい、
あまりコーヒーを飲んでいないからだろうか?
(今まで一日に2~3杯飲んでいた)

ただ、コーヒーを飲まなくなったら、
今度は途端にお通じが停滞気味(-_-;)



話はコロッと別の内容に飛んでしまうけど、

続けて打とうと思って打っていたら長くなったので、
やっぱり次の日記に分けて書くことに。





2016年1月の日記を書き直したもの。



数日前、父や姉、夫と私の4人で外食してきた。


なんだかこれは今後も恒例化されそうな悪寒

・・・じゃなくて予感がする。
法事の時も今まで4人で外食してきたしな…。



この外食時の話は、また後日にしようかなと思う。
ちょっと今回は、その外食時の出来事までは書けなさそう。
(また後日とか言って、そのままフェードアウトしたりして・汗)



先日、自分のネット依存の事について書いた。


しかし、上記の過去ログで殊勝なことを言っていても、
結局こうである。





スマホを、父から譲り受けることになった。
(・・・あれ?タブレットじゃないの?という話は後述)

何故譲り受けることになったのか。
話は遡る。



(冒頭の)食事会の時に、父が、


「スマホ買ったんだけど、(電話で企業と)喧嘩しちゃって解約したんだよ」

・・・と話してきた。


でも父はその話を、
私にではなく、私の夫にしていた。


「だからもうスマホ要らないから貰ってくんないかな」
父はまだ夫に言っている。


夫の隣に座っていた私は片耳ダンボで、
メシを食いながら左手を挙手した。



”私に下さい” サイン






普段から散々、ブログで父親のことを罵倒しまくっていてコレだ。
こと、インターネットに絡む話だと、もう我慢ができなくなる。



そてに、仮に自分が父から物を貰ったら、
”私は物で簡単に釣られる人間だ”
と父に教えたようなものだ。





しかし、その時の私はそんなことすら思い浮かばないし、
”とにかく、そのスマホが欲しい”
と、それだけしか考えていなかった。




ついに貰える事になり、 
後日、改めて父が郵送で送ってくれることになった。


食事会からるんるん♪(死語)で帰宅したが、
一息ついて、
スマホのことについて夫に話したら、
やはり夫は、首を縦に振らなかった。


彼が言うセリフは、いつも似たようなもの。


「必要ない」


「なんで外に殆ど出ないのに、スマホが要るの?」




実は昨年の9月に、
非公開&下書きにしたままの記事があったので掘り起こしてみた。





”食事会のときと態度が違うなぁ・・・(-ω-;)”

と思った。



じゃあなんでさっき店内で、うちの父親に、

「使用料金が掛かると思うので、
うち(我が家)は要らないですよ、お義父さん・・・」

とか、

「(ででむしは)殆ど家にいるし外出しないので、
必要ないかな、って僕は考えてるんですよね・・・」


とかナンとか言わなかったんだろう???



帰宅してから反対するなんてズルイ    ← これ、ズルイって言うんかいな???(; ̄ω ̄)ゞ






更に続けて夫は、
「スマホって使用料、高いよ?」
と言った。


私は過去に、ググッて調べたことはあったかもしれないが、
とにかくもう、携帯&スマホに関して激しく疎いので、


「そうなんだ・・・」
と答えるしかなかった。



確かに、うちの父親って物凄く強引だから、
夫も、食事会の時に断りきれなかったっつーのも
あるかもしれんけどさぁ・・・。



でもなんだか、

”お義父さんありがとうございます(´∀`*)ニコニコ”


・・・・・ってイイ義理の息子のフリしておいて、


帰宅したら、


「契約できるわけなかろうが!使用料高いんだよゴルァ!!」




・・・と豹変されたみたいな感じ……(-ω-;)


ちょっと大袈裟か…そんな激しく豹変はしてなかった( ̄ー ̄;)




更に夫は言う。

「今後、ノートPCを買い替えない代わりに、タブレット端末にしたら?」

と。


いきなり話が、タブレット端末に飛んでしまった。

私 「タブレット端末?」

夫 「そう。
それなら外に持っていけるし、容量もスマホよりは
有るんじゃないの? (← 夫もガラケーしか使ってないので疎い)」



私はあまり気乗りがしない・・・  > タブレット


ググッて調べてもいないのに勝手な憶測だけど、
ノートPCより俄然、
動画とか見ててもカクカクするんじゃないか?
・・・と思ってしまった。





数日後、父が発送したスマホが届いた。


しかし宛名が私ではなく、
夫の名前になっているwwwww




食事会で挙手した私に譲るんじゃなく、
あくまでも私のダンナに譲るって体か?( ̄ー ̄;)



でも父親に一応、「届いたよ」という電話を入れた。


「宛名、うちのダンナさんになってんだけど、私が開けていいの?」

と聞くと、

「ああ、いいよ」
と言った。


電話を切った後、速攻で箱を開けた。



”・・・・・・これスマホ?スマホにしてはデカいな・・・。”


・・・と疑念が湧いたが、
正体を調べることもなく、ソッコーで電源を入れた。



人差し指をスライドさせてみた。
するするするするっ…とアイコンが動く。

”おおおおお!!動いた動いた!!” (感動)



しかし、ものの5分で電源が切れたので充電。




さすがにちょっと気になったので、
PCでググッて調べものをしてみた。



”・・・・・え???
スマホとタブレットって違うの!!??”



超・無知




更に調べてゆく。



”親父さん、食事会で、
スマホ、スマホって連呼してたけど、
これ、タブレットじゃんΣ(´∀`;)”





ちょっとよくわからないが、
とりあえずググッてすぐにヒットしたサイトによると、、
スマホは電話ができるが、
タブレットは電話ができない・・・云々・・・と書いてあった。

(↑ 自信なし)




自分がさっき、試しに動かしてみた時に、
ネットに繋がってしまったのか、どうなのか
・・・という疑問すら解決できなかった。



とにかく初めて手にしたものだから右往左往だ。



SIMカード(・・・・っていうのか???)

ってらしき物が、
タブレットの上部に2枚入っているのを発見した。
(どちらもSIMカードと呼ぶのかはわからない)




父親は食事会で、
”解約した”
と言っていたが、
大丈夫なんだろうか、このタブレット。



高齢で、且つ、
人との会話がもう、おぼつかない人だ。
物忘れもある。

そのくせ、
おそらくだけど、自分に都合が悪くなるような事は
敢えて言わないようなズルイ面もある。


解約って言っても、どこまで本当なのか…。


私が少し触ってしまった事により、
使用料金が発生してしまう可能性はあるんだろうか?
請求が父親に行ってしまうとか??



・・・そう思ったので、
このタブレットのメーカーに電話して、
色々と教えてもらった。


個人情報もあるので父親の加入したプランや、
本当に解約したのかどうか等の詳細は、
さすがに教えてもらえなかったが、



オペレーターの方の話によると、
”たぶんネットに繋がっていない状態”
というところまでは教えてもらえた。




父親に電話して、事情を説明し、
「タブレットを返送する」
と伝えた。



以前の私だったら、
怒り新党心頭で、


「お父さん!!このタブレット、使えないじゃん!!」

とか、

「なんで私が先方のオペレーターに
色々聞かなくちゃなんないの?!」

とか、

「暗証番号とかあるんだから、
お父さんが設定した番号、私が知るわけないんだから、
使えるわけないじゃん!!」


・・・・などなど、
つっかかって電話してたと思うのだが、

努めて穏やかに話した。


私 「お父さん、これ(タブレット)に暗証番号つけてるでしょ?」


父 「(一秒くらい間があいて)あぁ、付けた付けた」


私 「お父さんがつけた暗証番号を知らないと、
このタブレットは使えないんだよね。
なんちゃらかんちゃら・・・・・」


と伝えた。
(父親に話が通じているかどうかは不明だったが)


「送ってくれるの、今度また会ってからでいいよ」

と父親に言われたが、



「私、携帯電話も持ったことない人間だから、
このタブレット、使いたくてしょうがないんだけど、
結局ネットに繋がってないから使えないわけで、
そういう物が、自分のすぐそば(家の中)にあるのが、
精神的にすごく辛い。
使いたいのに使えないって状況が辛い。
だから今日、すぐ送り返す」



と言った。


をいをいお前はさっき、
「タブレットは気乗りしねぇ」って言ってなかったか???



父親には
「迷惑かけたね。悪かったね」
と言われた。


機嫌が良かったのか?珍しい




私 「ところで、そもそも、
なんでお父さん、タブレットなんて買ったの?」


父 「お店で薦められてね」


私 「えっ?それだけ??Σ( ̄▽ ̄;)」


父 「年寄りにも使えるのありますかね?って聞いたら、
店員さんに、 
”ご主人、これなんかどうですか?”
って言われてさぁ」




・・・・とりたてて、誰かと交信したいから買ったとか、
そういう理由でもないようだった。


スマホとタブレットの違いもわかってないので (← 私も同じ穴のムジナ)
店員に薦められるまま買ってしまったのだろう。


でも、父親に電話する前にググッて調べたら、
このタブレット、80,000円もするのだ。


正直やっぱり、”カネもってんなぁ・・・・”と思った。




母親が亡くなってからの衝動買いというか、
物を買う速度が速い気がする。


25インチのテレビを買ったり、
ダ◎ソンの、
60,000円もする加湿器をもってると、
このあいだ電話でも言っていたし、


私から見ると、
すごく散財しているというイメージしかない。




まぁ、この時の電話では父親に言わなかったが、
店員に薦められるままタブレットを買っちゃったりするんだから、
亡くなった母のことも責められないだろうとは思う。
(父親本人は、まず間違いなくそれに気づいていない)



父親が、生前の母の愚痴を言う中で、
「お父さんが会社に行って一生懸命働いてる間に、
洋服だのネックレスだの買いまくって!(怒)」

・・・と私に電話で愚痴ることがあったが、


父がやっているそれ(ほいほいタブレット購入)は、
母とあまり大差がない。


父にしてみたら、
”自分のカネを好きなように使って何が悪い!”
・・・と思っているのかもしれないが。


25インチのテレビを買う時も、
会社の元同僚の人に付き添ってもらったらしく、


「もう一人なんだからサ・・・。
そんなでっかいテレビなんて買わなくてもいいんじゃない?」

と助言されたのに、

「いや、いいんだ!!」

・・・と頑として譲らなかったらしい(父親本人がそう言っていた)。



つい先日、
父親が本当は25インチのテレビを買いたかったのに、
生前の母が結局小さいのを買ってしまったので、
”お母さんと喧嘩した”
という話を、
またほじくり返して私に愚痴っていた。






・・・・・くだらないね・・・・。


まだくだらない両親の話があるんだけど、
それは後日に書くか書かないか・・・・未定。






結果的にタブレットは、前述のように、
到着した日のうちのすぐ父親に返送した。


初めて私が手にしたタブレットは、
たった数時間で、
私の手元から離れて飛んで行ってしまった(ToT)/~~~ さいなら~



ううっっ・・・・( ノω-、)さびしー
せっかく手にしたのに・・・orz orz orz




”よく我慢してお父さんに返しましたね”
と、ノーテンで女神様が微笑んでる図が浮かんできた。





2017.05.18 近況
最近は、あまり更新をしないけど、とりあえず生存中・・・(´∀`;)
(何かデッカイ事が起きてしまったら、書き殴る可能性アリ)



以前ここで触れた、毎月一回のワークも現在参加中。



血圧測定も、「とりあえず」現在も計っている。
(たまに忘れる日もある・汗)



胡◎麦茶も、毎日じゃないけど、たまに飲んでいる。

「たまに」じゃ効果がないのでは・・・(´∀`;)



「バラバラバラ」の◎茶も、たまに飲んでいる。

「たまに」じゃ効(ry


前回も書いたけど、
二種類とも単価が高いので、そんなに頻繁に買えない。
続けて飲んでないから「自己満足」っぽい。



それから、
まだ申込みしただけの段階で入金はしていないので、
取消しも出来るかもしれないけど、
一定期間だけスポーツの教室をやってみようかと・・・。



ただ、あまり新しいことをバンバン増やしていって、
疲れて倒れたり息切れしたら元も子もない。
”あぁやっぱり私は続けられない人間なんだ”
などの落ち込む原因にもなる。


夫からも(教室に関して)
「続けられんの?」と言われてしまった(´д`;)


自分のお金で使用料を払うわけじゃないから、
続けられなかったらお金が無駄になる・・・と思うと、
やっぱり教室参加は
やめといたほうがいいのかな、とも思ったりする。


悩む。




入金完了。

期間限定だけど、
果たして続けられるかどうか。



※ここんとこ、ここのブログの末文が、
「果たして続くかなぁ」だの
「果たして、この先も続けられるのか」だの
ネガキャンばっかりだね(´д`;)
そう書いとけば、
万が一続けられなかった時の言い訳になるしね・・・。
「ほらね、続けられなかった」みたいな。