オリンピック選手たちの会見を観ていて、ふと思った。

嬉し涙を流したのっていつだろう?
全く思い出せないや。
人と関わってないんだから当たり前か。。。
圧倒的に、悲しい・寂しい・辛いなどの、
ネガな涙のほうが多い。

ACと気づいてから、泣く回数が増えた。
「通院ラッシュ」の続き。


検査結果。
特に異常なし。。。
3年前の検査でみつかった小さいポリープも、
別に大きくなっているわけでもないらしい。

手術の「しゅ」の字も、話に出てこなかった。
よかった・・・。

「ヘ*レ*クス」という薬を2週間分もらった。
今度こそ、きちんと朝晩一回ずつ使用して、
きっちり2週間分使い切るんだ・・・。
そして来月にまた診察に行く予定。
朝6時起き・・・(´∀`;)

この薬で痛みや疼きが緩和しても、
ポリープって、手術しないとなくならない・・・ね?

もしかしたら次回の診察で、
勧められるかもしれない・・・。
3年前もそんな感じだった。
「今すぐ切除しなくちゃならないってわけじゃないけど」
と前置きしていたが、
「入院するなら3~4日(・・だったかな?)」
と説明していた。
あの時は怖くて、結局逃げてしまったが・・・。



今日、メンクリの帰りに、円座クッションを買ってきた。

2018.02.23 通院ラッシュ
先日書いたものと重なってるところもアリ。



2月19日・・・・ 皮膚科&血液検査。

2月20日・・・・ *門科に容器を取りに。

2月22日・・・・ *門科に容器を提出。

2月23日・・・・ 皮膚科通院&血液検査の結果。

2月26日・・・・ *門科の結果&診察に行く予定。

2月27日・・・・ メンクリ通院日。



自分の身体の事とは言え、
ヒキの自分には、これはキツイ。。。
連日連日外出。


ほんとにもうイヤ。。。



皮膚科の血液検査結果は、
γ-GTPの値が高かった。
私は酒を殆ど飲まない。
飲めないわけではないが、
一か月飲まなくても過ごしていられる。



今の皮膚科の先生が調べてくれたところによると、
前の皮膚科で永らく出されていた薬の副作用として、
γ-GTP、AST(GOT)ほかの上昇等を伴う、
肝機能障害が起こることがあるらしい。



でも私の症状を鎮めるために
処方してくれていた薬なので、
前の皮膚科の先生を責めることはできない。



今の先生も、私の症状を鎮めるために、
この一か月ほど、
その薬を処方してくれていたのだが、
今日から別の飲み薬に変えてくれた。



そして来週の月曜日の、*門科の診察に、
「今日の血液検査結果の紙を持参して、
あちらの先生の指示を仰いでください」
と言われた。



とにもかくにも、まだ通院は続く。




今日の皮膚科で、
「もう血圧測らなくていいですよ」
とは言われていないので、
とりあえず来週月曜日の*門科の診察まで
測ろうと思っている。
本当に、めんどくさいけど。
めんどくさくてしょうがないけど、



色々と不健康な自分が、
家で血圧測定をするのは大変。
特に朝。
今日なんか、起床して一時間経ってから、
ようやく●意が来たのに、
それを済ませてから計測なんかしてたら、
皮膚科の診察に間に合わない。


それに毎朝必ず、という体質でもない。
そもそもなんで、
「済ませてから計測」なんだろう?






願わくば、*門科で、
手術の流れにならないことを祈るばかり。



ただ、3年前に2~3回通った時に、
貰った薬をちゃんと使い切らないまま放置してたので、
もしかしたら現在、悪化している可能性もある。
(疾しかったので、なかなか再通院しにくかった)



先週の土曜日の午後、
”ちょっとヤバいのかな・・・・”
と思い始めた。
それで今回、容器を取りに行き、
また触診してもらったほうがいいのかなと思った。





騙し騙し生活してきたバチが当たるのかな。。。
マジで、手術&入院になりませんように。。。(T人T)




ちなみにMRIの件は、全く考えていない。
そこまで頭がまわらない。
どっちが大事なのかと言えば、
脳みそのほうなんだろうけど。。。






★皮膚科通院


今月5日(月)に行ってきて、
2週間分の飲み薬と塗り薬を貰った。


そして今日行ってきた。


今日は血液検査をしてもらい、結果が今週末に出るという。





私の皮膚の故障は多い。


・乾癬(膝、肘)

・蕁麻疹

・足の親指の爪が分厚い(入院中に亡くなった母親に似てるな・・・)

・足の指全体の爪が肌に食い込んでる感じ

・両手の爪が時々欠ける

・両手の親指の爪だけが黒っぽい

・稀に顔に吹き出物

・稀に口角炎

・稀に顔に粉瘤

・今は特に痒みもないので放置してるけど、
主婦湿疹の後遺症(?)でシワシワになっている両手の指




これだけ幾つも、
皮膚のトラブルを抱えているというのは、
身体のどこかがおかしくなってるんじゃないかということで、
血を調べてもらった。



昨年末まで2~3年通っていた皮膚科では、
血液検査をしてもらったか忘れてしまったけど・・・。



そして、その病院から、
何故今の病院に転院したかは、
伏せておこう・・・。



「今度こそ真面目に」と思っても、
続けて通えるかどうかの自信もない。



今の地域に住み始めて十数年経つけど、
皮膚科は今の病院で、確か5~6軒目。



ドクターショッピングばかりだ。



5~6軒も行ってると、
もうさすがに、別の皮膚科を探すのも困難。



病院の診察券だけが無駄に溜まってゆく。





今日、皮膚科から帰宅して、
”あぁ・・・面倒臭い・・・”
と思ってしまったのは、
今夜からまた、
家で血圧を計る必要が出てきたからだ。

婦人科の先生からの指示により、
昨年4月から血圧を計って、
結局三か月しか続けられなかった。




でも仕方ない。
皮膚科の先生が
「血圧を見たい」と言っているのだから。



先生に血圧手帳(ノート)ももらった。



それによると、
以前、家で計っていた頃のノートとは違って、
朝・晩、それぞれ、
「2回ずつ計って、その平均値も計算しなくてはならない」





ううっ・・・。

めんどくせーーーーーーー!!(;w;)


(先生、ごめんない、ごめんなさい)



2018年1月31日の日記から移動したもの。


通院しているものと、
通院が怖くて逃げているものと、
いろいろあります。






★マウスピース(クレンチング)

⇒  歯医者に行く気持ちが起きてこないので、
たぶん永らく未解決のままになりそう。

2か月ぐらい前よりは、クレンチングの回数が減ったが、
おそらくキャラメルを食べる回数が増えたのが原因と思われる。
こんな、歯に悪いやり方でクレンチングが減っても
なんにもならないのだが・・・。




★鼻の件

⇒ 1月中旬に、
12月のヘルペスでお世話になった耳鼻科に行ってきた。
先生は「アレルギーかなぁ・・・」ということで、
2週間分の飲み薬と点鼻薬を出してくれた。

また鼻が変になったら行かなきゃいけないかも・・・。

季節のせいなんだろうか。
何かこう、湿り気が無いというか、
鼻ん中がカピカピしているというか・・・。

なかなかすっきり完治しないなぁ・・・・(-ω-;)


2月19日現在、とりあえず症状など何もなし。
また症状が出てくるようなら耳鼻科へ。





MRI
のことは、あれからずっと考えている。

”行かなくちゃな・・・。”

”でも無理だ。怖くてしょうがない”

その無限ループ。

あの轟音の中で、
眠れるっていう人の話をネットで読んだんだけど、
どうやったら眠れるのか聞いてみたい。
工事現場の杭打機っていうの?
あの機械の目の前で、
しゃがんでるぐらいの音の大きさなのに。






皮膚科も入れようと思ったけど、
ちょっと長くなりそうだったので別にした。




1月31日分の日記から、
目の病気「閃輝暗点」だけ抜いた。
内容を多少書き直し。

自分用メモのつもりで。




2015年9月以来の
「閃輝暗点(せんきあんてん)」の症状が、
1月中旬辺りに訪れた。



2月8日に、かかりつけの眼科へ行き、
(2016年に別件でかかった眼科とは別)
眼圧検査もやってもらった。
別段なんの問題もなく終了。
よかった・・・・。



ただ、先生が言うには、
閃輝暗点は、
頭痛の起きやすい人が罹ることもあるらしい。



頻繁には服用してなかった、
ロキソニン&セルベックスだけど、
この2~3か月、微妙に服用回数が多いかな・・・。


こめかみが、たまに痛くなる。
ネットやゲームをしてなかった日でも。





・・・・そしたら、きのう(15日)また症状が出てしまった。



期間が空いてなくて症状が出るのは初めて。



怖かったので、
今日、件の眼科へ再び行ってきた。



今日は眼底検査などもなく、
3分ほどで診察が終わり、
最後に先生から、
脳外科への受診を勧められてしまった・・・。



MRI、やりたくないなぁ・・・・(;w;)


2016年8月に受けたことがあったけど、

もんのすごく辛かった。
メンタルぎりぎりだった。



また
「やらなくちゃいけないこと・やるべきこと」が、
ひとつ増えてしまった。
終わってないことが沢山あるのに。




眼科に二度行ったのだって、
私にしてみりゃー、けっこうなオオシゴトだったけど、
そこへきて今度は脳外科ですか・・・ orz



溜息しか出てこねーよ・・・。





2018.02.15 無題
こんな時間帯に珍しく更新。
夫が隣でイビキかいて寝てるから、今のうち。




知ったかぶりは疲れる。
物わかりのいいふりも疲れる。


本当は、

「こういう出来事がありました」

「こんな風にシカトされました」

「私の被害妄想かもしれませんが、
被害妄想じゃなくて現実かもしれない可能性もあります」


・・・内容を書き殴りたい。


不快。


今月の頭ぐらいに、
何年振りかで、チューインガムを買った。
中高年の記憶力の維持に対して、
「お手伝い」するらしいガムだった。

ガムを食べながらググって、
そのガムにも含まれていた「イチョウ葉」のサプリを、
通販で買ってみた(30日分)。


先月辺りから、
血流の流れをよくするとかなんとかで、
シナモンパウダーを、
コーヒーにチョイチョイと振って
飲んだりもしている。



それらについて今日、
メンクリの院長に聞いてみたところ、

「血流の流れって、そんなに簡単に変わらないですよ」

「サプリってぜんぜん効かないですよ(^-^;A
お金が勿体ないですよ(^-^;A」


・・・との返答 orz




とりあえず、今ある30日分を飲み終えたら、
もう買わない(-ω-;)


シナモンパウダーは、
ちょっと多くストックを買ってしまったので(汗)、
使い終わるまで半年以上かかりそうだけど、
こっちは続けていこう。
血流うんぬん関係なく。



なんだか不安なんだよなぁ・・。
うちの母親親含めて、母の実妹や実弟4人が、
全員、脳梗塞を患っているもんで・・・。


脳梗塞ではなくても、
「脳」に関わる大きな病気が、
私にも、ドーン!・・と来るんじゃないだろうかと・・・。



じゃあ実際に、なんかやってるのか、となると、
なんもやってないんだけど・・・。
ただ不安だ不安だと言っているだけで。



2019年10月現在

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

<自分の抱えている依存症>


・インターネット依存症(パソコン)
・糖分(飴)依存
・共依存

2018年5月初旬から、塩キャラメルを完全に断つ。
ただし、ほかの飴(ヴィックスや他の飴)は食べてます・・・(-ω-;)






メンクリに通院中。
病院では、
「気分変調症」と「不安障害」と診断されています。





十数年前に、パート先を退職し(心身ともにダメージ)、
その後、3年ぐらいは短期バイトもやりましたが、
徐々にメンタル面の悪化が著しくなり、なお一層、外出が億劫になりました。



外出の回数が減ってから、10年ぐらい経つと思います。
友人達とも殆ど交流しなくなりました。





電車に乗る頻度も、「初詣以降、半年以上経ってから乗車」
など日常茶飯事になりました。


2019年5月末より、毒父の件(詳細は「毒父」のカテにて)で、
どうしてもバスや電車に乗る回数が以前より格段に増えてしまい、
心身に、それなりにストレスが掛かっています。




我が家の固定電話のベルは鳴りません。友人たちから全く掛かってきません。
メールのやりとりも年に3~5回あるか無いかくらいです。


私が携帯を持ってないことを知る友人知人が多いと思うので、
捕まえいにくいのだろうと思ったこともありますが、
ただ単に私が他人から嫌われて疎まれているだけです。


友人知人たちの中には、過去の私が異常なぐらい長電話だったことを
しっかり記憶している人もいると思います。


そう思うと、こちらからは、なかなか掛けられません。
一発目から、「ごめん、あんまり長く話せないんだ」などの予防線を張る人もいそうなので。
(人によっては、私が電話を掛けた際に
「あ~!元気~?」
じゃなくて、
「あ~~何~?どうしたの~?」(←内心めんどくさそう)
と言う人もいます。




どんなに今の私が、長電話をしないように気を付ける人間になっていても、
友人知人の記憶の中にあるのは「昔の私」なので・・・。




そんな私ですが、2017年は少しずつ、友人との交流の回数を増やすように意識しました。


でもあまりうまくいかなかったと思います・・・。
友人との交流は、私にはまだまだ早かったのかもしれません。


交流したらしたで、また考えてしまうことも増えました。


その反動か、2018年以降は再び、人に会う回数が減りました。





~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

このブログは、時系列ではなく、思いつくままに書いています。


また、続けて日記を更新することもあれば、パッタリとやらなくなることもあり、とても気まぐれです。


ミスタイプで、誤字も多いです(後からコッソリw直すこともあります)。





AC自覚は2015年1月です。

日々、ACの回復に向けて何かをしているのでもなく、自助などにも行っていません。

外出は難しいので、SNSの自助に参加中ですが、いつまで続くかわかりません。



現在は、一冊の関連書籍を、ゆっくり何か月も掛けて読むくらいですが、
読了していない書籍もあるので、最近はあまり買わないようにしており、
以前読んだものを再び読んでいます。


2019年5月現在、ほぼ、沢山の文字の本は読まなくなってます。
読むのは専ら、イラスト系の書籍のみとなっています。




夫に関するカテゴリーは非公開にしていましたが、
下書き設定に変更した為ブログ上では「0」となっています。ご了承ください。
(今後も公開することはありません)



夫はアルコール依存症なので、月に一度、電車で少し先の相談センターに出向いて、
一対一のワークを受けています(出席は私のみ)。
ワークは一年間の予定なので、来年初めぐらいに終了です。


2018年1月に終了しました。




~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請