うううっ・・・(><; )

近くに越してきたご家族が、
揃ってご挨拶に来てくれたんだけど、
自分、だらしない格好をしてたから、
慌てて上だけ着替えて玄関に出た。
(たぶん30秒以上待たせてたと思う・・・)


先方は笑顔なのに、
自分は全く笑顔にならず、
自分の顔が引きつりそうになったのもわかった。


引きつり顔 = 真顔
になっちゃったもんだから、
一瞬、先方から笑顔が消えたのもわかった・・・。


よくわからないけど、表情って、
つられる(うつる)時があるんかな。
でもだったら何故、
最初の先方の笑顔につられて、
自分は笑顔にならなかったのだろう。



挨拶の後、家族みんなで、
「なんか変な人だったねー」
「うん、ちょっと変わってるね」
という会話などしていたかもしれない・・・。



数日前にトラックが来てたのは知ってたんだけど、
うちは少し離れているので、
「まさか挨拶に来ないよなー。」
と思っていたし、安心していた。


急な挨拶でテンパってたもんだから、
先方の名前も憶えてないよー!
うううっっっ・・・・(><; )


( ↑ 先方が表札を出していないので、未だにわからない)




2018.07.27 血圧手帳
この、一つ前の日記のリンク先に書いている「血圧手帳」。



今年の2月初旬から測っているが、
一か月全てを測り通した事が一度もなく、
必ず約5回ぐらい測り忘れる。
酷い時はそれ以上だった月もある。



パソコンの事に掛かりきりだった日など、
5日連続で測っていなくて、
後から自分でちょっと驚いた事がある。
(たぶん、「血圧を測る」という行為が、
ズボッと抜けてたんだと思う)



朝に2回測り、電卓で計算して平均値を記入。
夜も同様。



手帳を使う前は
チョーーーめんどくせーーー!


・・・と思っていたけど、
まぁ少しは慣れてきた(^-^;)



んで、測り始めてそろそろ半年ということで、
手帳の終わりが近づいてきたので、
手帳の裏表紙に書いてある会社に、
直に電話して聞いてみた。
手帳の販売や、
または譲っていただける事は可能なのかと。



「販売したり、
お譲りすることはしていないので・・・」


・・・・・・・ガックシ orz



”やふおくで誰か売ってないかな”
と検索するも、無かった orz orz



あの血圧手帳は、
前の記事の皮膚科で貰ったんだから、
あそこに行けば、
たぶん同じのを貰えるかもしれないが、
もう行かないしな・・・。




先日、メンクリ近くの調剤薬局で、
一冊譲ってもらったんだけど、
全く違うタイプの血圧手帳だったので、
ちょっと書きにくそう・・・・(-ω-;)




皮膚科通院をやめてしまって、
別の通院先に変えたという話を、
一個前の日記で書いたもんだから、
良心の呵責があって、
その反動で、

「皮膚科はダメだったけど、
血圧は今でも続けて測ってますよ。
ひゃっほーい!!」



と、ことさらに強調したかったのだろう。




ただ、
測り続けるのはいいけど、
それで食事制限をしようとか、
身体を動かそうとか、
甘い物や油ものを控えようとか、
そういう行為に及んでいないのがヤバイ。



ただただ「測ってりゃいい」みたいな、
自己満足で終わっている。



また「自分責め」で終わり。






また別の皮膚科に行くことになった。
またしてもドクターショッピングか・・・。



2月5日から通っていた皮膚科。


6月初旬を最後に行っていない。




行かなくなった理由は色々ある。
自分のほうにも幾つかあるし、
先方の対応に不安を感じたのもある。



不安は、通い始めて2回目ぐらいには、
もう感じていた。



でもとりあえず通った。



5月くらいまでは、
自分にしてはよく頑張って薬も塗っていた。



現在も飲み薬を毎日飲んでいる。



しかし力尽きた。
本当なら7月の頭に行く予定だったのに・・・。



なんだかんだで、10回ちょいくらい通ったか。



でもそんなんじゃ全然少ないし、
まだまだ通院続行が必要だった。



ほんとに根気が足りない。



本気で ”治したい” と思ってないのだろうか。



飲み薬を何回か飲んで、
塗り薬をチョイチョイと塗っただけでは完治しない。



いい加減、こんな、
肌トラブルの多い自分はイヤだ、と思っているのに、
通院が続けられないのでは・・・。



こんなんじゃ何処へ行っても同じだろうなぁ・・・。



別の皮膚科の予約を入れたので、
来週行くことにしている。


そこでもまた同じように続けられないのだろうか。



血液検査も2度やってくれたし、
肝臓の数値が高かったことで、
飲み薬を別の物に変えてくれたり、
また、飲み薬漬けになる事を懸念して、
奇数日×夜のみ
偶数日×朝晩
に変える提案をしてくれたし、
「掻いちゃうと、
そこにまた新たな肌トラブルを生んでしまうから、
掻いちゃダメ」
と教えてくれた。



でも、なんかもう・・・。
戻りたくないんだ・・・。
悪い先生では、決してなかったけど・・・。











間取りの関係で、
台所がむちゃくちゃ暑い。



台所は昨日も今日も35℃。
基本的に居間のエアコンしか使ってないけど、
この居間のエアコンの冷気が、
台所まで全く届かない。
(台所にエアコンは無い)




調味料が台所に集結しているのに、
冷蔵庫も収納の余裕がないので
全てを入れられない。




据え付けの居間のエアコンの向きも悪いんだけど、
そこの壁しか設置できない間取りだから、
位置を変える事も無理。




不動産屋で間取り図を見ている時、
「ここイイね、エアコンついてるじゃん♪」
と夫婦揃って思うだけで、
「こんな向きのエアコンだと台所に届かないね。」

と見抜けなかったのが悔しい。




居間と台所の間に扇風機を置いて、
炊事をする自分に風が届くように工夫をするも、
その風も生暖かい。




更年期障害や、
デブも充分、原因だろうけど、
ここ数年の夏場の汗が酷い。




毎日必ず、
凍った保冷剤を手ぬぐいで包んで首の後ろに当て、
板さん風にして頭に巻いている。
保冷剤は、一日にだいたい3~4回取り替える。



さすがに、宅配便の人が来た時などは、
手ぬぐいを外して出ている(^-^;)




寝室にも備え付けのエアコンがあるが、
電気代のことを考えると使えないので、
居間からエアコンの冷気が届くように、
居間と寝室の間の襖を少し開けて寝ている。




過去ログでも書いた事だが、
夫はアル依&連続飲酒と、おそらく睡眠障害などで、
この2~3年は寝室で就寝せず、
居間で電気やテレビを点けっぱなしで朝まで過ごしている。

居間からの灯りが寝室に漏れると私が寝にくいため、
幅50cmほどのすだれを下げている。





就寝時も「保冷剤@板さん風」は欠かせないし、
大きめの保冷剤を頭の下に置いて寝ているけど、
それでも寝苦しいようで、
最近は明け方に目が覚めてしまう。




そんな劣悪な環境だったら、
もう少しイイ所に引っ越せよって話だが、
夫は引越す気は(まだ)無いらしい。
別段、今の家に不満を感じないのだ(おそらく)。




さっき、一時間ほど台所で、
皿洗い&少しだけ夕食の下準備などをしていたが、
もうそれだけで汗だらだら・・・。
慌ててポカリ500ml近くを一気に飲んだ。



でもエアコンや扇風機に当たれるだけでも
有難いと思わなくちゃいけないね。。。
涼みたくても涼めない人がたくさんいるんだから。。。




今まで何度か書いてきているので
重複してしまうけど、
ガラケーすら使った事がない。
もちろんスマホももっていない。
自然災害が起きる度に、いつも思う。
必要な情報を得られない自分は
どうなるのだろうと・・・。
別段、「持つな」と強く止められているのではないが、
「ずっと家にいるのに必要ないでしょ」
と夫に言われると言い返せない。
でもスマホをもっていなかったが為に、
自分の身に大きな事が降りかかった時、
おそらく夫は責任をとらない。
二か月ぐらい前から青汁を毎日飲んでいる。
でもこれも、3か月後には続けているかわからない。


養命酒も定期的に続けているわけではなく、
2年ぐらい前から、気まぐれに買っては続けて飲んで、
3か月以上飲まない日が続いて、
また気まぐれに買って飲む・・・という感じ。
(アル依の夫の案で夫婦で飲むようになった)



二重テープは、今春に頑張ってみたけど、
二か月ぐらいで挫折した。

BBAだから、もう瞼が重すぎて、
ブリッジファイバーでも固定できない。


この商品に出会うまで、
他に三つのメーカーの物を買って試したが、
それらも全部ダメだった。
なけなしの自分の小遣いが、
二重テープで全て無くなった(´∀`;)


二重テープを諦め、
今はつけま(薄くて毛が少なめのやつ)をしてるけど、
BBAが、つけまをしてもねぇ・・・・┐(´ー`)┌


それに今日、通院から帰宅して、
つけまを外そうと鏡を見たら、
端っこが少し上がってましたよ・・・・orz
みっともねーwww
レジの店員に見られたかも。
お釣りを渡す時、
いつもガン見するんだよねその人・・・。



なんで今頃、
二重テープだの、つけまだのと
やり始めているのかというと、


去年、美容院に行った時、
たまたまデジカメを持ってきていて、
鏡に映る自分を撮って見たら、

ちびまるこちゃんに出てくる、
「卑怯の藤木」 みたいな三角目になっていて、

上瞼がみっともなく下がっているサマに、
改めてガーン・・・・!!と来たからだった。


その、瞼が下がった三角目も、
父親にソックリで、
改めてゾーッとした(´д`;)


なので、
”こんな風に父親に似た顔で外を歩くのイヤだ”
などと、それなりに必死だった。


でもこんなBBAになってから、
慌てて色々やったって遅いんだよねぇ・・・。
芸能人とは違うんだから。




2018.07.11 不真面目
今日で、通院6~7回目ぐらいだろうか。
(2018年2月の日記)

別の日記でも、
「手術にならなくてよかった~」
みたいなことを書いたおいて、
いざ、症状がそんなに重くないとわかったら、
毎月の通院が面倒だと感じてしまう。


そういう自分が嫌い。


どの病院でもそう。
今日の病院だけでなく皮膚科も。
お医者さんは親身になってくれているのに、
すぐ「通うのがめんどくさい」
と思ってしまう自分が嫌いだ。


昨晩から二言三言、
「あぁ~明日の通院めんどくさいなぁ・・・」
と実際に言っていたし、
”別の日に変えようかな・・・”
などと半分ぐらい思っていた。


季節や時期や、
食べた物によっても症状は変化するらしいけど、
ただ、今のところ小康状態なので、

”もしかしたらそろそろ診察はいったん終わりかな?”

などと淡い期待を抱いて、今日行ってきたけど、
2か月分の軟膏を出してくれて、
「なくなりそうな頃にまた」
と言われてしまった(T▽T)


3年前は不真面目で、
軟膏も使い切らずに勝手に通院をやめた経緯があるので、
今回はちゃんと通おうと頑張ってきたけど、
そろそろマジでしんどくなってきたかなぁ・・・・(´д`;)


次回は9月頃。