2019.06.27 尻ごみ
この数年、色々な自助会のHPやブログを検索してブクマをした。
でも、ブクマをしただけで終わり・・・。


2年ぐらい前、スポーツ教室に週一で通っていた頃、
教室の近くで自助が開催されているのを知り、
場所の確認で実際に行ってみたこともあったが、
”あぁ、ここなのね” と確かめて、そこで終わり・・・。


HP内の「アクセス」を見て、自助会の場所が結構遠くて諦めてしまったり・・・。
たとえ電車で片道30分ぐらいでもためらってしまう。
電車で片道30分でも、家から駅まで徒歩で20分近くあるので、約一時間近くかかる。


お勤めしている人が参加できるようにしている自助が多いのかな。
平日の昼間というのは、なかなか少ない。


あと、メンタルが不安定な人の参加を遠慮している会も少なからずある。
または、参加前に担当医に聞いてから、とか・・・。
(不安定で参加して、参加者本人に何か起きてもいけないし)


その点でも、自分の参加は厳しいなと思う・・・。
人の話を聞く余裕のない、
「私の話を聞いて、聞いて、聞いて!」な人間が参加するのはよくない。


何年か続けて参加している人が多かったり、
すっかり顔見知り同士で打ち解け合っている人が多い集まりだと、
自分みたいなヒキ&対人恐怖症の新参者が入っても・・・・という不安も拭えない。


そこに至るまで、もしかしたら数年かかったのかもしれないけど、
定期的に自助を開催していて数人単位で集っているのを知ると羨ましく、
”ヒキを脱出している人がみんなで集まってるのかな”
と思ったりもする。


ヒキにも色々あるのだろうか。
ヒキだからと言って、必ずしも対人恐怖症とは限らないのかもしれない。



仮に自分が、見知らぬ人々が集まる自助に参加した場合、
まず、自分の視線をどこに向けてよいのかわからずキョドるタイプ。
そして脇民でもあるので、それが発動してしまうと、
たぶんその場から立ち去りたくなってしまうと思う・・・。


実は、10年以上前に自助に一年間通った事はあったが、
その時のほうが今よりまだマシだったかも。
”どこに視線を向けてよいか” というのは、その当時からあったが、
外出する回数も今より多かったので、一応「人慣れ」はしていたし、
困っていても、それなりに喋ってやり過ごせた感じ。
若干脇民でもあったが、今ほど酷くなかった。
よく一年も通ったなと思う。休み休みではあったけど。


今は全然ダメだな・・・。


2年前のスポーツ教室の時も、前半3か月はよかったが、
週一の電車乗車が疲れてきたのか
後半3か月は休んでばかりいて、そのあとの教室の更新もしなかった。
教室の人との会話もぎこちなく、それも辞めるきっかけの一つでもあった。


2017年から2018年1月まで、夫の飲酒問題について、
相談センターの人と一対一のワークを行なってもらったが、
一か月に一回×12回のワークだったにも関わらず、
3~4回休んだりして終了時期がずれこんだ。


現在の父親の入院先に行ったり実家の掃除なども、
なんだかんだで電車乗車は週一。
週に2~3回というのではない。


高校生の頃から電車が苦手だったな・・・。
それでも通学できてたんだから、今よりもっと強かったんじゃないかと思う。
本当に嫌になってきたのは、
高校卒業後、専門学校に通っていた頃からじゃないかと思う。
通学でもプライベートでも、電車に座っていたら目をつむって寝たふりだし、
立つ場所は必ずドア際か、連結部分の端っこ。



夫と電車に乗ると、
長椅子のある方に立つことが凄く多いので緊張・・・(-ω-;)
夫と喋っていると少しは紛れるが、
喋っていない時なんかは、目の前に座っている人たちの視線がとても気になる。
つり革を持つ自分の手で、そこからの視線を遮るなどの荒業(www)もやる。


ヒキってると、外部の人と話すことによって生じる、
様々な感情(どちらかというとネガ)に遭遇することなく過ごせてしまうので、
楽ちんに感じられてしまう。
そのくせ焦りはある。
焦りがあるから、一応、検索だけしてブクマする。

ただ焦るだけ。


22日(土)に、姉と、私達夫婦の3人で、
第二回・実家の汚部屋大掃除大会を行なった。


・・・まぁ、相変わらず凄い凄い・・・。


買ってタグが付いたままの私服のシャツとか山のように出てきたし、
うずたかく積もった物をどかしたら電子ピアノが登場。
結構でかい。
何年も前の、支払いがとっくに住んでいる請求書もバンバン出てきた。
前回の大掃除で終われなかった雑誌も、全てラックから出して処分することに。
これまた埃だらけ。


なんか・・・人のこと言えないけど、
改めて、生前の母親に加えて、父親も買い物依存症だなと思った。


電子ピアノに関しては前回の大掃除の時にすでに姉が周知しており、
22日の大掃除の前に、私ら夫婦で入院先に行き、父親に聞いてみたところ、

父親 「何年も前に買った」

私   「これからも使うの?」

父親  「・・・あぁ・・・」

私   「ほんとに??(ウソだろ。使わないだろ?どうせ)」

父親 「ででむし、使う?」

私   「要らないよ・・・使わないんだったら捨てたほうがいいんじゃない?」

すると夫が横から寸止め(汗)。
夫  「別にいいじゃん、捨てなくたって」


夫は、うちの父親の擁護派だからなぁ・・・(^-^;)



でも、あそこにまた置きっぱなしにしておいても、
たぶんまたピアノの上に紙モノだのなんだの置いて、
同じように積みあがっていくだけだと思う。


大きい物だから、廃棄するのにお金もかかるしなぁ・・・。


というか、「ででむし使う?」と聞いてきた時点で、
父親は、間違いなく今後も使わない。
それでもまだ「捨てなくていいじゃん」という人もいるし、どうしたものか・・・・。




タイトルの話に、ようやくたどり着く(^-^;)
大掃除の時の持ち物メモ。
今後また大掃除が起きた時の自分用として。
(本心は冗談じゃないけど)


強迫観念があるので、別段持ってても使わなかった物が幾つかアリ(^-^;)


ウェストバッグに入れて腰に巻き付け、掃除を行なう。
(部屋中に物が散乱しているので、無くならないようにするため)


<順不同>
・飴(ヴィックスなどの喉飴。空気中に埃やゴミが舞うので)&フィニッシュコーワ

・タオル地のハンカチ(少し大きめの物)

・冷えピタ&濡れティッシュ(暑さ対策)

・ポケットティッシュ

・マスク(超・重要)

・バンドエイド

・眼鏡拭き(掃除後に重要。レンズに細かい粉塵が沢山つく)

・手ぬぐい(頭に巻く。汗止めや髪の毛の保護)&帽子(メッシュのすっぽり型)

◆掃除時に着用する着替えの服&靴下



◎以上の物を、財布と共にショルダーバッグに入れて実家に行くのだが、
そのバッグも汚れたり、部屋の臭いが付着する可能性があるので、
大きめのゴミ袋を一枚持参し、バッグそのものを入れて結んでおく。


ビニール袋に入れて保管するんだったら、
持ち物全部も一緒に入れて保管しちゃって、
ショルダーバッグ ウェストバッグは要らないのでは・・・・?と思うのだが、
いちいちショルダーバッグの置いてある所まで行く時間がもったいないので。




実家に到着してから、毎回買っている物

◆500mlの飲み物を最低でも2本(冷蔵庫に保管)。
一本だけだと暑さの中の数時間の掃除では全然もたない。1リットルなら一本。

◆軍手(使用後は毎回捨てている。汚いので使いまわしは無理)。

◆台所を掃除するなら炊事用手袋は必須(元・主婦湿疹のため)。



今週中に、また、「第三回プチ掃除大会」を予定。
姉と私のみ。


2019.06.24 反面教師
実家の汚部屋掃除から、自分への危機を感じ、
とりあえず、タンスの引き出しの中の下着類や部屋着を、
ぐちゃぐちゃにしまいこむのはやめて、
たたんでいれるように気を付けている。
あと30年間は、この習慣を続けなくちゃイカンのかな・・・(-ω-;)
今からでも、たたむ癖を少しでもつけておくといいのかな・・・。
(自分が80まで生きるかどうかわからんけど)

「出来ない、じゃなくて、やるんだよ」

と、きのう夫に言われた。

「今やっておけば、
長い目で見た時に、
後々ラクになるかもしれないから」

と。
今後も、今までと同じように、
姉のことで何かあったら書くだろうけど・・・。


働いていない自分を必要以上に卑下してしまう。

どうやら姉が、出勤のために家を出る時間が、
かなり早いらしいことを今朝知った。


実家のハウスクリーニングの見積りの日時が限られており、
どうしても夫が同行できない日だったため、
姉に来てもらわなければならず、
けれど職場の上の人に許可を取るのも必要で、
半休できるか否かの連絡が、今日中に夫の携帯に入ることになっていた。


そして今日の午前6時半ぐらいに、夫の携帯の留守電に
姉からメッセージが入っていた。
見積りの時に立ち会えるという返事だった。


・・・ということは、その時間にはすでに出勤していたのかもしれない。
始発電車ではないにしても、
起床時間がえらく早いのではなかろうか・・・。


仕事からの帰宅時間は、だいたい午後6時半~7時の間。
夕食&入浴を終えたら、午後10時なんてあっと言う間だ。
それを月~金まで繰り返し。
もう何年か働いている。


永らくだらしない生活をしている私なんか、間違いなく続かないだろう。


”姉に来てもらわなければならず”
とか書いてるが、
私がちゃんとしていれば、私一人で見積りに立ち会える話だ。


それができず、姉を無理矢理同行させている。
もちろんそのことは夫と私しか知らない話だが・・・。


もしかしたら当日、見積りが終わった後に、

”今日のコレって私が必要な内容だったのかな”

と姉が疑問に思うかもしれない。

”ででむし一人だけでもできたことなのでは?”

みたいな。


こんな、いい歳して自立してない奴。
自分も迷惑千万な存在だ。

2019.06.19 迷惑千万
リハビリの先生が、
自分のベッドに来てくれるのが夕方だった時、
先生に対して「遅い!」と怒ったらしい。


なんでそんなことで怒るの?
お世話になってるんだから、その物言いってどうなんだろう?
リハビリの先生だって都合があるだろうし、
他にも患者さんを抱えていれば時間が押すことだってあるんじゃなかろうか?


謙虚とか低姿勢という言葉が、本人の辞書に無いらしい。


更には、
一人で勝手に「〇日に退院する」と看護師さんとかに言っているらしく、
その事について病院から連絡も入った。
「退院する、と ”異常に” 言ってまして」
と言われた。


本当に困った人間・・・。
母が逝っているから、たしなめる人間がいないし、
言いたい放題、やりたい放題。


私、この一か月で、
父親のせいで、どんくらい人に
「申し訳ありません」って言っただろう?
包括センターの人にも、ケアマネさんにも、病院の人にも。


どんだけ娘に謝罪させんだよ?
だけど本人は、そんなことはつゆしらずって感じが腹立つんだよ。
自分の言動で、周りを不快にさせ、
迷惑もかけているという自覚がまるでない。
それを「歳だから」と片づけられるほど私は心が広くない。


先日電話で話した姉からによると、
プロ野球の試合をテレビで見ていて負けたりすると、
わざわざ事務所にまで電話して、
「あんな試合じゃダメじゃないか!」
みたいなことを言うらしい。


アンタは監督か?
完全なクレーマーだよ。


歳くって弱って、少しは丸くなったんだろうか?と思ったこともあったが、
あー勘違いwww
カッとする性格は治らねーな、と思った。
歳くうと怒りっぽくなると聞くけど、元々短気だから関係なし。
その短気+酒の勢いで、
私は小学生の時に思い切り頬を叩かれたんだし。


老害の話は、まだまだ続く。
2019.06.10 疲労
前回、気持ちが落ちた理由は・・・。




前置きが長くなってしまうけど、
結論から言うと私は、父親から頼まれた本は買ったことは買ったが、
病院まで持って行ったのは夫だった。




父親の知人への電話は、私がやった。
物凄く緊張したが。
私は大人の会話ができないし、対人恐怖でもあるので、
電話だからなんとか終えられたものの、
これが「対面」だったら、顔はひきつる&言葉は出てこないで、
大変だったかもしれない
過去日記:激しくキョドり




入院中の支払いは月に2回あり、
病院のHPに期日の記載があったため、夫と私は信じてしまっていた。
夫と私で、病院に見舞いに行きがてら支払いを済ますつもりで、
夫は事前に午後半休を取っていた。


(なんで夫が午後半休したかと言うと、
これも書くのが恥ずかしいが、
私一人では病院の支払いすら出来ないからである・・・。
ただ、「初回は俺は一緒に行くけど次回は一人で行くんだよ?
だからちゃんと、どうやるか見ててね」
ということで付き合わせてしまった)



病院に行く前日に、夫が会社から病院に確認の電話したところ、
HPに書いてあることは誤りだとわかった。
「HPに書いてあったんですが・・・(^-^;」と夫がいうと、
病院の人は「すみません」と謝っていたという。




でも結局、午後半休は取り消せないので、
「俺が会社帰りに行ってくるよ」
と言ってくれたのを、私が丸々甘えてしまった。




なので前回、
「迷惑かけた」
「ひきこもりを言い訳にして逃げた」
と書いてしまった。




先日8日に、夫と二人で病院に行ってきた。
ベッドの横で、位置的に夫が前、私がその後ろに立っていたのだが、
父親は口だけは達者で、ベラベラベラベラ喋っていた。
私に話しかけることはせず、夫に喋りまくっていた。
更に、「◎◎(姉の名)が来ないなぁ~」
などとも言っていた。
悪かったね、私で。
クソじじい。




そしてまた、〇日発売のF-1の雑誌を買ってきてと言っていた。
買ってくる雑誌だって新聞だってサイドテーブルに溜まってゆく。
入院中に看護師さんが処分してくれるのかわからないが、
処分しなかったら退院時に持ち帰る荷物が増えるだけだ。
本当に読んでいるのかわからないけど、
買ってきてと言われてしまえば、そうするしかない。
退院して家に持ち帰ったら全部捨ててやるっっ。(-Д-)凸
どーせ覚えてねーだろ。




病院のあと、今度は、また別のバスに2本乗り継ぎ、電車にも乗り、
家主(父親)のいない実家へ行って、少し換気してきた。
あいかわらず、この家は臭いが酷く、マスクがないときついので、
二人ともマスク持参だった。




そして、父親の退院が現時点ではわからないので、
冷蔵庫の中の、傷みそうな物を棄ててきた。




2週間前の父の入院初日に実家に行った際、
台所を追加で少し掃除したのだが、
その時に、目の前にあったのに全く気付かなかった、
台所の吊戸棚の取っ手にS字フックで吊るされていたバナナ。




・・・真っ黒・・・・(-ω-;)




シュガーポット シュガースポットがあるのは知っているし、
今まで私もお腹を壊したことがない。





でも今回のバナナはそれを超えていた(´∀`;)
実家に立ち寄ってよかった~・・・。
次に来た時にそのままだと凄い臭いしてたかも・・・。




入院先には15分程度しかいなかったし、
実家にも30分もいなかったが、他は全部移動手段で費やした。
とにかく移動、移動、移動。




バス利用が多くて、一時間の本数も少ないし、
乗車時間も10~15分ではないし、道路の状況で遅れることもあるし・・・。




一緒に暮らしてるわけじゃないから、
入院先も、どうしても実家方面の場所になってしまう。




やっぱり辺鄙な場所だな~あの病院・・・orz





2019.06.05 不要
いても役に立たないし。
迷惑ばかり掛けるし。
ひきこもりを言い訳にして動かないし。

なんで生きてんだろ?
2019.06.02 なすりあい
姉と私の責任のなすりあいと、老害の父親の話。



その①

姉が父親の入院先に行く前日に、私から姉に電話。

先月末入院後、父親がコルセットをすることになり、
代金の払い込みや業者さんとの話は、私が行なった。
その辺りの経緯を私が姉に説明。
「もしかしたら」看護師さんから、コルセットの使い方を
説明される「かもしれない」と言った途端に、



姉 「私が説明受けんの??!!」


この言い方なんだろね・・・。
まるで「私だけがやらされんの?」的な言い方で。

っつーか、たまたま順序が逆になっただけで、
コルセット装着後、最初に私が病院に行くなら私が先に説明を受けて、
その次は姉」というだけの話なのに。




----------------------------

その② 電話番号の言い間違いか、書き間違い



①の後、姉が父親の入院先に行った際、
「知人に、入院した旨を伝えてほしい」と、父親に言われたらしく、
その知人の電話番号を姉が書き留めてくる





病院から帰宅した姉が、
その知人に電話を掛けるも繋がらなかったらしく、
慌てた様子で私んとこに掛けてくる。


「いま、お父さんの友達に電話したんだけど、
故障だか電源が入ってないとか、3個ぐらい言ってるんだけど、
よくわけがわからなくて。
ででむしからその人に掛けてみてくんない?」



(・・・なんだ、めんどくせーな・・・。結局私が電話すんのかよ・・・)





私 「わかった。掛けてみる」 ( ← 態度に出せず、いい奴の振りをする)





掛けてみると確かに音声ガイダンスが色々と喋っている。
2回リピートすると自動的に電話が切れてしまう仕組みになっているので、
わざわざ、その知人の家に3回掛けてガイダンスを聞いて書き留めた。
(姉に、どういうガイダンスだったか詳しく説明するため)


~ガイダンスの内容~
「ネットワーク設備の故障もしくは、
通話先の通信機器が接続されていないか、
電源が入っていないため、掛かりません」


・・・・だそうで。





姉に掛け直した際の、
姉の一発目は「繋がった??!!」だった。
私がガイダンスをメモるため3回掛け直したし、そこそこ時間が掛かったから、
父親の知人と繋がったと勝手に勘違いしたのだろう。


私 「繋がらんねぇ~~・・・・」


そして姉にガイダンスの内容を伝えると
「ふーん、そうなんだ・・」
だけ。



(というか、もし逆の立場で、
「電話が繋がらない。
なんか色々と音声テープが喋ってて掛からない。
お姉ちゃん、掛けてみてくんない?」
と私が言ったとしたら、
①のように 「え~~?!私が掛けんの~~??!!」
って絶対に言ってるだろうな・・・)




次回は私が病院に行くことになっているため、
仕方なく、私が父親に、電話番号の確認をすることで話が終わり。



(めんどくせぇ・・・・結局私がやるんかよ・・・・。

てか、どういう説明をすりゃいいのか?
「ネットワーク設備が云々」
なんて説明しようもんなら、
「えぇ~~?????」って返答されるにきまってる。
この「えぇ~~???」ってのが毎回イラッとくるんだよな・・・。
「電話が繋がらなかった」と言ったら、
「そんなことないだろう??お父さん繋がってんだから」
とか言いそう)






営業時間外だったが、NTTにメールで訊いてみた(返答後日あり)。

メールを送信した後に気づく私もバカだったが、
電話番号が11桁であることに気づく。


”そういえば固定電話って10桁じゃん・・・。
父親の言い間違いか、姉の書き留め間違いじゃねーのか??”



ん~~~~~~!!!めんどくせーーーーーーっっっ!!!ヽ(`Д´)ノ





正式な電話番号がわかったとして、
父親の知人に私が掛けることになったのが嫌でたまらない。
元々、姉が言われた話だったのに、なんで私が????





----------------------------


その③


②の翌日に、電話が姉から掛かってきた。

私とて、姉から電話が入ると「一体ナニゴトか?」と思う。
特に今は父親が入院してるから尚更だ。


姉 「今さ、病院から電話があって。
お父さんが看護師さんに、
”雑誌と新聞を買ってきてほしい”って言ったらしいの」


私 「雑誌と新聞??」


姉 「そう。
F1の、モナコGPが載ってる雑誌だって。
なんか5月26日に発売してるらしくて、800円ぐらいだって。
それとスポーツ報知」


私 「F-1の雑誌って、月刊誌?」


姉 「わかんない。
新聞は、私が看護師さんに、 
”一週間分でしょうか・・・”
って聞いたら、
”一日分だけでいいと思いますよ”
って言ってた。
F1の本もさ~、そういえばこの間の大掃除の時にあったあった」


私 「きのうお姉ちゃんが病院に行った時に、
なんでお父さん言わないんだろうか?」


姉 「そうだよ~!ほんとに!
こっちも病院から電話かかってきて、何事かと思うのにさ~!」



・・・・結局、私が買って持ってゆくことになった。






つーか。



先月、入院の手続きをした際に、
一番最初の連絡は、
私の家に掛けてくるように病院で記入してあるんだが???
正直、嫌だったが仕方なかった。
私は無職だし、姉は月~金までフルで仕事だ。



父親は多分、
”新聞と雑誌を買ってきてほしい”
と、姉の家に掛けるように看護師さんに伝えたのだと思う。



なんか余計なこと言ってそう(看護師さんに)。



「下の娘(私)とは、あまり仲がよくないもんでね、
上の娘の家に掛けてください」とかなんとかwwwwwwww



言わなくてもいいようなことをペラッと言うんだよねぇ、昔から。あの人。
そんでよく母親が「お父さんったら!!」ってキレてた(苦笑)。







姉は、
「実家の最寄り駅前に書店がある」
と言っていたが、その雑誌があるかどうかわからない。
もし置いてなかったら、他の書店を探さなくちゃいけない。
というか次回、病院に行く日にそのような時間はない。




事前に、私ん家の近くの書店で買っておこうと、
5月26日発売のF1の雑誌をググッてみたんだが、



・・・・無いんだなぁ、コレが!!!ヽ(`Д´)ノ コノヤロー



本当に26日発売で合ってんのか?と思った。




私は先月の実家の大掃除の際に、書籍や新聞のエリアはノータッチだったし、
どんな雑誌かもわからない。



父親の欲してるそのF1雑誌だって、もし仮に定期購読してるとしたら、
発売日よりも前に家に届くのではないか?
父親は「26日」と思い込んでいて、
本当は発売日が26日より後なんじゃないのか?



それに「モナコGP」って言ってるけど、
月刊誌で、その特集が掲載されている本なのか、
それとも月刊誌ではなくて、
モナコGPのみを取り上げている特集本なのかもわからない。




説明がアバウトなんだよ、じじぃ!!!!
それでよく「買ってきてくれ」とか言うよな!
だいたい出版社の名前も挙げてねーのにヨ!!!









・・・・というか、本当にその雑誌読むの?
先月の大掃除で、雑誌&新聞エリアをやっていた姉から後で、
「買って読んでない雑誌がたくさんあった。袋に入ったままの。」
と聞いたぞ?



本当に読むかわからない雑誌と新聞のために、
父親に振り回されるのが、たまらなくムカつく・・・・。





しかし夫には、


「俺が先週、病院で、
”これからスーパー行きますけど、なんか本とか買ってきますか?”
って聞いた時は、
”いいです”
って言ってたよ?
それに、そんな本くらいサ~、別にいいじゃん。
後から(買ってきてほしいって)思い出したんでしょ?
お義姉さんだって、
”何か買ってくるもんある?”
ってお義父さんに聞いたかどうかわかんないじゃない」


・・・とたしなめられた・・・・(-ω-;)




ただ、
看護師さんから姉に電話があったのはおそらく日中で、
すぐ私んとこに掛けてきたのだろうから、
こっちだって
”入院中の父親に何かあったのか?”
と、一瞬ドキリとはする、一応。
嫌いな父親でも。




院内から自分で電話をかけられる状態ではないのは仕方ないが、
父親自身が掛けてくるにしても、看護師さんに頼むにしても、
日中ってのはやっぱり驚きはするのだ。
(日中以外でも驚きはするだろうが・・・)




もしかしたら看護師さんだって、
「昨日、娘さんが来たのにね」って思ってるかもしれない。





今後もこんなこと頻繁にあんのかなぁ・・・。


すんごくストレスだ。


先日久しぶりに丸一日、父親絡みの電話がない日があって楽だった。
それ以外は病院以外でも、姉でも、コルセットの業者さんでも、
父親絡みの電話が必ずあって、もう本当に嫌になる。






うちの父親を見てると、本当に 老害 だなと思う。




それと、繰り返しになるけど、
何故、父親の知人への電話も、雑誌や新聞の購入も、
私の仕事に?
二つとも姉のやることだったのに、私に切り替わっている。
うまく逃げられた???



F1の雑誌も、それらしいやつが30日発売だったので買ってきたが、
この件だって雑誌違いだったら、
買い直してまた持ってくのも私の仕事になるわけで。





なんでだ???




~*~*~*~*
追記。

③の時点で、姉と話した時に、
「電話番号が11桁だから繋がらない」
と姉に言えばよかったのに、
電話番号の件をすっかり忘れていたのは、この私です。
あーバカですねーそうですねー。
(「②の時点で「(病院での)書き間違いは無いと思うんだよな~。
何度も見返したしな~」と言っていたから、
仮に11桁の件を言ったとしても、
「間違ってない」と言い張っていたと思われ)