2020.04.04 おせっかい
パソコン周りの乱雑な物をちょっと片づけていたら、
一枚のメモがみつかった。
(赤字は今日の注釈)


数年前(おそらくACと気づく前だと思う)の毒父との会話をメモしたものらしい。
過去にお世話になっていたメンクリが予約制ではなく、
診察までどのくらい待たされるか当日にならないとわからず、
食材の買い物や夕食の下準備ができなくなる可能性もあるので、
電話で「水曜日は外食にしてもらっている」という話を、
毒父にしたのだと思う。


不愉快だなぁ・・・。
なぜこんなことを言われなくちゃならんのだろう?
お節介も甚だしい。
また、「しょうがねーな、って思ってるかな」
などと急に言われたことで、
その言葉に対して冷静になれていない自分も見て取れる。


-----------------------------

でで
「(水)は夕メシ作ってない。外食にしてもらってる」



毒父
「しょうがねーなって思ってるかな」



でで
「えっ?誰が?」



毒父
「そちらの旦那」


毒父
「いっぱいサービスしなくちゃ。
おいしいものたくさん作ってさ。」  ← 余計なお世話だコノヤロー(内心)